ゴルフマン【第117話】ゲン担ぎ

木曜日のお楽しみゴルフマンの第117話です。

やっぱ勝負事なのでゲンを担いじゃいますよね〜。

【第117話】ゲン担ぎ

【第117話】ゲン担ぎ

みなさんはゲン担ぎってしますか?

スポーツ選手とかってけっこうゲンを担ぐ人が多いと聞きます。

野球選手がやってることで聞いたことがあるのは、シューズのヒモは必ず右足から結ぶとか、グラウンドに入る時には必ず左足から入るとかね。

きっとゴルファーでもそういうことをやってる人は多いんじゃないかな?

ボールの番号は4は使わないとか、練習グリーンでは必ず最後にカップインして終わらせるとかね。

そういえばボギーを打つまでは同じボールを使い続けて、ボギーより悪いスコアになったら次のホールから新しいボールにするって話を聞いたことがあります。

これはプロゴルファーならではの話で、僕たちアマチュアが同じ条件でやったらボールがいくつあっても足りないっすね。

でもやっぱ結構調子がいい時のボールって多少汚くなっても使い続けたくなるもんです。

さすがに汚くなったな〜と思って変えた途端にダボ打っちゃって、また汚いボールに戻したり。

ゴルフってメンタルの部分が大きいから、意外とそういうことでスコアに影響があったりするのかもしれないよね。

「このボールならボギーは打たない」とか「このボールはOBにはならない」とか思ってると、狭いホールでも気持ちよく振れたりして、結果的にボールは曲がらないからスコアも良くなる。

ラッキーカラーなんてのもあるよね。

タイガーの勝負服の赤いポロシャツなんてのは有名ですが、やっぱ自分の好きな色とか好きなデザインのウェアを着てると気持ちも上がってくるし、なんかがんばれそうな気持ちになるもの。

最近はボールもいろんな色があるから自分の好きな色を使うこともできるし、ラウンド用の小物やヘッドカバーとかを好きな色にするのもアリ。

好きな色の「勝負パンツ」ってのを履く人もいるでしょうね〜。

僕は特にラッキーカラーとかないんだけど、ちゃんとした試合に出る時は白系のポロシャツに紺のパンツという、けっこうシンプルなウェアが多いかな。

なんかそういうシンプルなウェアのほうが気持ちが引き締まる感じがするんですよね。

そういえば、以前ある試合でほとんどの持ち物が黄色の人と同組になりました。

ポロシャツ、シューズ、キャップというウェアはもちろん、キャディバッグやヘッドカバー、グリップまで黄色で、かなり黄色が好きなんだな〜と思ったわけですが、ラウンドが始まると、なんとボールはオレンジ!

なんでやねーん!

友達だったら確実に頭叩いて突っ込む案件ですね。

もしかしたら壮大なボケで、誰かの突っ込み待ちだったのかな〜?

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゴルフマン【第117話】ゲン担ぎ

カートに追加されました。


×