こんなところだっ!バンコク☆バンコクゴルフクラブ①

こんなところだっ!バンコク☆バンコクゴルフクラブ①

「こんなところだっ!バンコク」シリーズ、今回はバンコクゴルフクラブ!

覚えやすい名前のゴルフ場です(笑)。

ここは高速グリーンが大人気!!

女子プロトーナメントくらいの速さと言われてます。そんなこともあってか、帯同コーチと練習している女子プロをよくみかけます。

バンコクゴルフクラブは1993年にオープンした、バンコク市内中心部からだと45分ほどという比較的近いゴルフ場。

チャオプラヤ川に隣接して造られているコースです。

※グリーンフィー等の情報は2019年3月現在のものです。

インフォメーション

インフォメーション

バンコクGCは、シンプルな感じのクラブハウスです。

到着したら、入って奥のショップ内にインフォメーションがあります。

バンコクのゴルフ場では、クラブハウスに入って受付らしいところが見当たらない時はショップの中にインフォメーションがあるところが多いです!

ショップの奥にGreenFeeの看板があります。

料金

料金

平日は、グリーンフィがビジター2150バーツ、週末は2950バーツです。

これにキャディフィ350バーツとカート利用ならカート代700バーツ(週末強制)、そしてキャディに個人的にあげるチップが必要です。

キャディのチップは、昔キャディフィと同額とか200バーツ~だったようですが、最近ではキャディチップも相場が高くなってきてるようです。

最低でも300バーツが常識と認識しておけば大丈夫だと思います。バーディチップは自由ですが、キャディさんも喜んで盛り上がってくれるので気持ちであげている方もいらっしゃいます。

クラブタイランド(※)を利用するとグリーンフィ平日1300バーツ、週末2200バーツと大変お得です。

それにキャディフィ350バーツとカート代700バーツ(週末強制)にキャディチップ300バーツが別にかかります。

このシリーズで毎回同じことを書いていますが初めて読む方のために!

私は、短期旅行者向けのクラブタイランドツーリストカードをいつも利用しています。カードの料金は、1か月間有効で税込1280バーツです。

1ラウンドしかしないという方には高く感じますが、何か所もラウンドする方にはお得なカードだと思います。

※クラブタイランド――110か所のゴルフ場、レストラン、観光など様々な優待が受けられるサービスです。詳しくは下記リンクをチェック!

他にもお得な送迎込みでのプランを提案している代理店などいろいろあるので、各自の旅行プランに合わせて利用するかしないかを検討してみるのも良いと思います。

レンタルクラブ

レンタルクラブ

海外でのゴルフではレンタルクラブを利用する方もとても多いです。

でも海外のレンタルクラブは古いものや質の悪いクラブがとても多かったり不安ですよねっ!

私も過去1度だけ他の国でレンタルクラブを利用したことがありましたが、その時は驚くほどひどいクラブ!

見たことないようなクラブの寄せ集めでとりあえずゴルフした気分を味わう(!?)ラウンドでした(笑)。

それ以来レンタルクラブは封印!!

でもバンコクGCのレンタルクラブは比較的良いクラブが揃ってました。

ウッドもアイアンもテーラーメイドのバーナーです。

レンタルクラブ料金は1000バーツでした。

クラブの状態も比較的きれいで悪くなかったです。

パターは、テーラーメイドのロッサモンザ スパイダーでした。

ショップ

ショップ

品揃えはそこそこです。ボールからウェアまで揃ってます!

あまり日本では聞かないメーカー「VABILA」。ショートパンツで1200バーツほど。

気になるロッカー

気になるロッカー

いつものごとくロッカーキーのナンバーと自分のネームを記入して……。

男性ロッカーはわかりませんが、ここのレディースロッカーはきれいです!

シャワールームも清潔感があってきれいです。快適に利用できます!

お湯もすぐ出てくれます。

ちょっと残念なのですが、シャワーの仕切りがないので、脱衣場に水しぶきが飛ぶのが難点です。

毎回書いていますが、トリートメントは忘れずに!

クラブタイランドを利用するとドリンクサービスあり

クラブタイランドを利用するとドリンクサービスあり

クラブタイランドを利用した場合は、ドリンキングウォーター1本とポカリスエット1本がサービスでもらえちゃいます!

今回レストランには入っていませんが、おいしそうなメニューの写真が……。

次回はコース内レポートをお伝えしていきま~す。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

カートに追加されました。


×