ゴルフがほかのどのスポーツよりも楽しいと思う4つの理由

getty

ライフスタイル

ゴルフがほかのどのスポーツよりも楽しいと思う4つの理由

0

ゴルフは本当に楽しいスポーツです。

しかし、お金がかかる、つまらないなどゴルフに対するネガティブなイメージが先行し、ゴルフを始める若者が減っているのも事実です。

ゴルフほど楽しいスポーツは他にありません! ゴルフの魅力を声を大にして語ります!

国内の球技人口のなかでゴルフ人口が1番多い!

ゴルフってなんだかおやじくさい! お金かかりそう! マナーにうるさそうでめんどくさい! などのネガティブなイメージをよく耳にすることがあると思います。

現に若者でゴルフを始める人が減り、ゴルフ人口は毎年減少しています。既存のゴルファーもどんどん高齢化していっています。

ですが、ゴルフってとんでもなく面白いスポーツです。

その証拠にウォーキングやジョギングなどを除けば国内で行われているスポーツ人口はゴルフが1位です(ゴルフ人口:約890万人)。

野球やサッカー、テニスなども競技人口が多そうですが、圧倒的にゴルフのほうが競技人口は多いんです。

数少ない生涯スポーツ

ゴルフの1つ目の魅力は生涯スポーツという観点です。

ゴルフは体力さえあれば80歳を過ぎてもラウンドすることができます。

中には90歳を超えてプレーされている方もいらっしゃいます。

野球やサッカーなどを趣味としている方も多いですが、60歳を過ぎると競技人口が極端に減少してしまいます。

その点ゴルフは一生涯楽しめる数少ない生涯スポーツの1つです。

インスタ映え!? 建築物・人工の造形物としての魅力

百聞は一見にしかず。ゴルフ場へ行ってみるとわかります。

アンジュレーション、バンカー、池、クリーク(川)、ブッシュなどが巧みに配置されたコース設計、豪華なクラブハウスなど、ゴルフ場は人工の造形物、建築物として魅力的です。

ゴルフ場に行ってラウンドすると、スコアを競い合うだけでなく、目で見て楽しむことができます。

レストランで楽しめる食事とお酒

これは日本特有!? もっというと本州特有かもしれません。

ゴルフは前半9ホールと後半9ホールの間に休憩を挟みます。休憩時にはゴルフ場のレストランでおいしいランチを食べたり、お酒を飲んだりします。

ゴルフ場によってはレストランにかなり力を入れているゴルフ場もあります。地元の食材を使用していたり、ゴルフ場のクラブハウスの中に焼肉屋さんが入っていたり。

ラウンド中はプレーに集中している方とも、昼食休憩中はゆっくりと会話することができます。

忘れられないナイスショットの感覚

最後に説明させていただく魅力は、何と言ってもナイスショットをした時の気持ち良さです。

ゴルフの場合1ラウンド中のほとんどがミスショットです。それはプロゴルファーでもアマチュアでも変わりません。

ですが1ラウンド中に1、2球だけとても気持ちいショットに巡り会うことができます。その感覚がゴルファーを虜(とりこ)にしてしまう要因でもあります。

遠くへ飛んだドライバーショット、真芯でとらえたアイアンショット、かっこよくバックスピンが決まったアプローチ、緊張の中決めたパットなど、偶然のものがほとんどですが、それを忘れられずもう一回やってみたいという欲からゴルフにはまっていく人が続出するわけです。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゴルフがほかのどのスポーツよりも楽しいと思う4つの理由

カートに追加されました。


×