ホンダLPGAタイランドでエイミー・ヤン選手が優勝!

getty

ホンダLPGAタイランドでエイミー・ヤン選手が優勝!

お気に入り

米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」で、NEWプロV1xプレーヤーのエイミー・ヤン選手が優勝しました。

大会3勝目、ツアー通算4勝目を勝ち取りました!

大会3勝目、ツアー通算4勝目を勝ち取りました!

getty

米国女子ツアーのホンダLPGAタイランドにて、NEWプロV1xプレーヤーのエイミー・ヤン選手が優勝を果たしました。

首位タイからスタートしたヤン選手は、9バーディ、2ボギーの「65」でプレーし、後続を1打差で振り切り、通算22アンダーで優勝を飾りました。

この勝利で2015年、17年に続く大会3勝目、ツアー通算4勝目となりました。

この試合でも、出場選手70名のうち、54名(77%)がタイトリストゴルフボールを使用。2位メーカーの5名(7%)の10倍を上回る人数になっています。

また、これで19年のLPGAツアー最初の4試合をタイトリストボールプレーヤーが制覇したことになります。

男子の試合でもタイトリストが大活躍!

男子の試合でもタイトリストが大活躍!

男子でも、WGC-メキシコ選手権、PGAツアーのプエルトリコオープンの両大会でタイトリストゴルフボール、ボーケイ・デザインウェッジが使用率No.1を獲得。

さらにTS3ドライバーはモデル別使用率No.1を獲得しました。

TS3ドライバーは、19年初戦よりPGAツアーで8週連続モデル別使用率No.1を獲得中です。

WGC-メキシコ選手権では、 TS3ドライバー使用者が12名、2位モデルは11名。

プエルトリコオープンでは、TS3ドライバー使用者は27名、2位モデル16名でした。

またプエルトリコオープンでタイトリストはゴルフボール、ドライバー、ユーティリティメタル、アイアン、ウェッジで使用率No.1を獲得しています。

それぞれの試合でのゴルフボール 使用率は以下の通りでした。

WGC-メキシコ選手権
タイトリスト:65%(47名)
2位メーカー:14%(10名)

プエルトリコオープン
タイトリスト:75%(99名)
2位メーカー:11%(15名)

お気に入り
Gridgeニュース

Gridge編集部に届いたゴルフに関する、あらゆるニュースを紹介します。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


グリッジカップH