おしゃれなヘッドカバーブランド4選!

getty

おしゃれなヘッドカバーブランド4選!

キャディバッグを彩るゴルフグッズの一つ「ヘッドカバー」。

今回はおしゃれなヘッドカバーブランドをご紹介していきます。

ジャンクレイグ(Jan Craig)

言わずと知れた超有名ブランドがジャンクレイグです。

一つ一つ手編みで作られているので大量生産ができない製品です。

あのジャック・ニクラウス、そしてライダーカップ米国選抜が使ったことでも有名なヘッドカバーブランドです。

ジャンクレイグの特徴でもあるボンボンの大きさ。

これは他ブランドのニットヘッドカバーでも再現されていないので超かわいいです。

ちょっとお値段は張りますが、キャディバッグに入ってるだけでおしゃれ感が何倍にも膨れ上がりますのでオススメです。

Iliac Golf(イリアックゴルフ)

元々はスケートボードのバーチカル系から始まっており、その後スノーボード業界へ。最後にゴルフ業界参入といった異色のブランドです。

ヘッドカバーは本革性で、さわり心地も本革のヌメっとしたような、しっとりした質感。

耐久性抜群で、雨に濡れてもラウンド後に拭き取っておけばまったく問題ないです。

わたしも使ってますが、超おしゃれで抜群の質感。おしゃれでライバルに差をつけること間違いなしのオススメヘッドカバーブランドです。

CRAFTSMAN(クラフトマン)

2012年に立ち上げられた、比較的若いブランドです。

ブランドロゴのクラウンは高品質と美しさを象徴しています。

クラウンの三角は、チームワーク、品質、安定性と信頼を表しています。職人の手で一つ一つ丁寧に作られており、細かなステッチが魅力的です。

素材は合皮ですが、耐久性も申し分ありません。

かわいいデザインが多く、超おしゃれなヘッドカバーです。

現在は、アメリカ、カナダ、日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、シンガポール、台湾、その他60の国と地域に販売されています。

シェイマス(SEAMUS)

一つ一つ専属の職人の手で作られている完全ハンドメイドのヘッドカバーです。

よって数量限定での販売となっております。

100%ウール素材で、生地はスコットランドから取り寄せるなど、こだわり抜いた逸品ぞろいです。

とても高級感あふれる、そして超おしゃれなヘッドカバーです。

カバーの感触は非常にやわらかく、耐久性がある「タータン・ウール・ファブリック」です。

デザインは円柱型。中の生地の色にもこだわってるという・・・完全におしゃれさんの発想!! もうほれぼれしちゃいます。

シェイマスゴルフのヘッドカバーを付けている方をあまり見ないので、他の人と差別化したいなら非常にオススメブランドです。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

カートに追加されました。


×