『高級時計の契約は一流選手の証』タグホイヤー着用の世界で活躍する海外男子プロゴルファーまとめ

getty

『高級時計の契約は一流選手の証』タグホイヤー着用の世界で活躍する海外男子プロゴルファーまとめ

お気に入り

スポーツ選手に愛される腕時計のブランドは沢山ありますが、ここではゴルフの海外男子プロから愛される、ダグホイヤーについてお話をしていきます。

ダグホイヤーを愛用している選手からその魅力についてまで解説をしていきますので、ゴルフと時計に興味がある方は、是非ともご一読ください。

写真は2002〜2011年に契約していた、タイガー・ウッズ。

フィル・ミケルソンも信頼するダグホイヤー

フィル・ミケルソンも信頼するダグホイヤー

getty

タグホイヤーの腕時計はスタイリッシュでありながら、スポーティーさも兼ね備えているので、多くのゴルファーから愛されているブランドでもあります。

海外男子プロからも絶大な支持を集めており、トッププレーヤーの間でも人気のようです。

有名選手ではフィル・ミケルソンもダグホイヤーのユーザーです。

プレー中でもダグホイヤーを付けることもあるようで、その信頼性を伺うことができます。

デザインは多岐にわたり、グリーンにも馴染むものが多数ラインナップされています。

ダスティン・ジョンソンとダグホイヤー

ダスティン・ジョンソンとダグホイヤー

getty

海外男子プロのトッププレーヤーであるダスティン・ジョンソンも、ダグホイヤーのユーザーとして有名です。

かつて全米プロで悲劇のヒーローとして大きな注目を集めました。

一見すると、到底フェアウェイバンカーには見えない砂地にて、クラブを地面につけて打ってしまい1罰打となり、プレーオフ進出を逃してしまったのです。

その後はその屈辱をバネに、16年の全米オープンにて初のメジャー制覇を遂げたのです。

練習時にはタグホイヤーを付けている姿が目撃されており、かなりの信頼を寄せているように思えます。

ラッセル・ノックス選手も愛用

ラッセル・ノックス選手も愛用

getty

イギリス出身の海外男子プロのトッププレーヤーであるラッセル・ノックス選手も、ダグホイヤーの腕時計を付けてプレーしている姿が目撃されています。

彼はプロに入ってから4年目の2011年に、米部ツアー「チキータクラシック」という大会で優勝し、一気にその名を知らしめました。

記憶に新しいものでは、「WGC HSBCチャンピオンズ」という大会があります。

念願の初優勝を世界ゴルフ選手権というビッグタイトルで飾り、名実ともにトッププレーヤーの仲間入りのを果たしました。

このような選手がダグホイヤーを付けていることもあり、今後は更にダグホイヤーの普及が考えられます。

ダグホイヤーの魅力について

ダグホイヤーの魅力について

amazon

タグホイヤーの腕時計がなぜこれ程までに、スポーツ選手に愛されるのでしょうか。

それは、ただ単純に正確に時間を刻むという理由だけではありません。

また、手にフィットする感覚が特別だから、という理由だけでもありません。

ダグホイヤーの時計にしかないオーラがあるのでしょう。これだけ多くの海外男子プロの選手がこぞってダグホイヤーの腕時計を付けるのですから、目の肥えた人にしかわからない魅力がきっとあるはずです。

ここまで世界のトッププレーヤー3人と、ダグホイヤーの魅力についてお話をさせていただきましたが、いかがでしたか?

腕時計が好きなゴルファーにとってはとても興味深い内容だったと思います。

これからのダグホイヤーとゴルファーの関係が更に気になるところでもありますね。

お気に入り
meison

アスリートを夢見るアベレージ100のゴルファーです。

このライターについてもっと見る >
フォーティーンDJ4bk_191209-200131
フォーティーンDJ4bk_191209-200131

カートに追加されました。