ゴルフ場が荒天クローズの場合の対処方法
ライフスタイル

ゴルフ場が荒天クローズの場合の対処方法

0

年が明けてから雪でゴルフができない日が続いていますね。次はいつ降るのか心配です。

さて、冬場の雪や夏場の台風で、ゴルフ場が営業しているのか、していないのかわからない場合。

どのように対応すればいいでしょうか?

各予約種類別にまとめてみました。

ゴルフ場が営業するかの確認

まずはラウンド予約している日にゴルフ場が営業するのかどうか確かめましょう。

ゴルフ場が降雪や大雨でクローズの場合、基本的に予約している代表者宛にクローズの連絡を電話かメールで入れてくれます。

逆に連絡がこない場合は、次の日が雪や雨予報でも営業する予定ということです。

気になる場合はこちらからゴルフ場へ確認の電話を入れてみましょう。

さて、連絡を待つ場合ですが、ゴルフ場が営業している場合と、していない場合で対応方法が若干異なりますので、以下にまとめておきます。

ゴルフ場が営業する場合

■電話予約、WEB予約
ゴルフ場から連絡が来ない場合はゴルフ場へ向かいましょう。

勝手にクローズと思いこんでゴルフ場へ行かずにいると、キャンセル料を請求される可能性があります。

悪天候の中ラウンドに出たくない場合は、当日でもいいのでゴルフ場に連絡。

電話でキャンセルを伝えましょう。その際キャンセルフィ―を請求された場合は、別日への振替を提案してみましょう。

振替であれば、ゴルフ場からキャンセルフィーを請求されずに済む場合もあります。

ゴルフ場がクローズ

■電話予約、WEB予約
ゴルフ場からクローズの連絡が来た場合は、予約が自動的にキャンセル処理されます。

WEB予約などでポイントやクーポン利用を申請していた場合でも、後日手元に戻ってくるので各サイトのマイページを確認してみましょう。

その他、最近流行りの事前決済型の予約チケットに関する対応方法は、通常の予約と少し異なるので以下の記事で詳しく紹介しています。

いずれにせよ楽しみにしていたゴルフの予定が潰れるのは悲しいですね。

快晴になるのを祈りましょう!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゴルフ場が荒天クローズの場合の対処方法

カートに追加されました。


×