キャディーの気持ち 第38話「ティーの長さって迷うよね」

お気に入り
ティーの長さって迷いますよねぇ。あの打ちっ放し練習場の高さに慣れてるから、初めのうちは印を付けていたよ。

そういえば、プロゴルファーってほとんど木のティーですよね。やっぱり人によって高さが違うのでしょうね。
初心者の頃はゴム系のティーや、上部が可動するカラフルなティーを使っていたのですが、少し高さが高い気がして、「いつも打ちっ放し練習場ではいい感じなんだけどなぁ」「あの高さがいいのになぁ」と……。

「あ! じゃぁこのティーがいいんじゃないか!?」

と思いあの打ちっ放しのゴムの大きいティーを買って持っていこうとしたことがありましたが、さすがに同伴者に止められたので、打ちっ放し練習場でゴムティーの高さに木のティーを合わせて赤ペンで線を引いて持っていってました。

今は大体でティーアップできますが、最初のうちは不安なんですよね……。

それに、高さが合っていないから打てなかった? と、「ティーのせい」にしがちなところもあったので印をつけて使っていました!
しかし、ティーの長さって人それぞれですが、売られているティーって長さが3種類くらいで決まってますよね。

それって何基準なんでしょうか? 気になるところです。

あと、長さの表示も全長と上の部分(土の中に入っていない部分)で長さの表示が違うのも気になります。
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

スリクソンMOVE MASTER2 210421-0509