おっさん二人がピンのG425シリーズでパー5の2オンにチャレンジ!驚異の結末が!【PR】

こんにちは、じゅんやあくです。頭もボールも回転が少ないほうです。

ところで皆さん、パー5で2オンしたくないですか?

プロの試合を観ていると、パー5はだいたい2オンしてイーグルやバーディでスコアを伸ばす、そんなイメージですよね?

しかし、我々アマチュアの場合、そもそも2打で届かなかったり、たまたまティーショットが飛んでも2打目のフェアウェイウッドでチョロをしたり大きく曲げてOBを打ったりなど、大叩きにつながるリスクが大きいのがパー5ですよね。

でも、もしドライバーもフェアウェイウッドも、“ブレずに”飛んだら……パー5での2オンだってできるかもしれません。

そんなアマチュアの夢、パー5で2オンを叶えるべく、おっさん二人が立ち上がりました!

(撮影協力:坂東ゴルフクラブ)

登場人物を紹介!

登場人物を紹介!
まず一人目のおっさんは、私、Gridge編集長のじゅんやあくです。中肉中背、ヘッドスピード42メートル/秒、ドライバー飛距離約240ヤードという、平均的なアマチュアゴルファーです。

もう一人のおっさんが、Gridgeでも人気マンガ『ゴルフマン』を連載する、ゴルフバカイラストレーターの野村タケオさんです。こちらも中肉中背、ヘッドスピード43メートル/秒、ドライバー飛距離約250ヤードの、シングルハンデゴルファーです。

さてこの二人、スペックは似通っているのですが、実は球質が全然違うのです。私はどちらかというとロースピンヒッター、野村さんはハイスピンヒッターです。

こんな二人ですが、もちろんそのままパー5で2オンを目指せと言われても難しいものがあります。

しかし、我々二人には強力な武器があるのです!

ピンのG425シリーズのドライバー&フェアウェイウッドでチャレンジ!

ピンのG425シリーズのドライバー&フェアウェイウッドでチャレンジ!
今回我々のチャレンジの心強い味方となってくれたのが、“ブレずに飛ぶ”でおなじみの、ピン G425 ドライバーとG425 フェアウェイウッド。

ピン独自のフォージドフェースによるたわみ効果で最大初速と最大飛距離を生み出します。

歴代モデルで定評のある、空気抵抗を抑えるタービュレーターも引き続き搭載。

そしてもちろん、ただ飛ぶだけじゃありません。深低重心設計、高慣性モーメントによってミスヒットしても飛距離が落ちず、“ブレずに飛ぶ”優れたヘッドになっているのです。

事前にフィッティングして、2オンチャレンジの準備万端!

事前にフィッティングして、2オンチャレンジの準備万端!
しかし、いくらクラブが優れていても、一人一人のゴルファーに合っていなければ、その性能は発揮できません。宝の持ち腐れです。絵に描いた餅です。豚に真珠です(しつこい)。

でも大丈夫! ピンと言えばフィッティングです。

今回のG425シリーズ、G425 ドライバーもG425 フェアウェイウッドもそれぞれMAX、LST、SFTと3種類が用意されており、合わせるシャフトも多数取り揃えています。

フィッティングでは、その人に合うヘッドやシャフトはもちろん、その人に合うシャフトの長さやグリップの太さ、アイアンだったらライ角までしっかりと合わせてくれます。

つまり、私と野村さんのようにまったく違うタイプのゴルファーでも、同じG425シリーズの中で、一人一人に合ったクラブを見つけることができるのが、ピンのフィッティングなのです。

ピッタリのフィッティングをしたということは、普通にスイングをすればナイスショットが出るということ。つまり、クラブに対する不安がないから自信を持ってスイングできることにつながるのです。

はたしてこれが好結果を生むのかどうか……。

ピッタリの相棒を得て、いざチャレンジ!

ピッタリの相棒を得て、いざチャレンジ!
挑戦の舞台は、坂東ゴルフクラブ(茨城県)1番パー5(483ヤード)。

私が手にした相棒は、G425 MAX ドライバー(10.5度、ALTA J CB SLATE Sフレックス、ウェイトポジション:フェード)、G425 MAX フェアウェイウッド(3W、ALTA J CB SLATE Sフレックス)。

野村さんの手には、G425 LST ドライバー(9度、PING TOUR 173-65 Sフレックス、ウェイトポジション:スタンダード)、G425 MAX フェアウェイウッド(5W、PING TOUR 173-65 Sフレックス)。

全アマチュアゴルファーの夢を載せて、いざティーオフ!

その驚愕の結果は……ぜひ動画でご確認ください!
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516