【初心者向け】「ティー」とは何のこと??
ゴルフ初心者

【初心者向け】「ティー」とは何のこと??

0

「ティー」というのはなんのことかご存知でしょうか?

もちろんゴルフ用語です。

今回は「ティー」というのはなんのことなのか、そして「ティー」に種類やおすすめはあるのかどうかを調べてみましたので、ご紹介いたします。

「ティー」ってなんのこと?

「ティー」とは、ホールで1打目を打つ時に使用するものです。

「ティーショット」という言葉をよく聞くことがあると思います。

正式名称は「ティーペッグ」と言うようなのですが、ゴルフを嗜んでいる人のほとんどが、「ティー」と略して呼んでいるようです。

「ティーショット」ではドライバーを使用して打つのが基本と言われていますが、状況によってはアイアンを使うこともありますので、「ティー」は何種類かのものを所持するのがおすすめです。

「ティー」は何種類持っていればいいの?

上記では何種類か所持していたほうが良いと書きましたが、実際のところ「ティー」とはいくつ必要なのでしょうか?

人によっては3~4種類ほど持っているという方もいるようですが、初心者のうちは2種類あれば十分だとされています。

ドライバーで打つ時に使用する「ティー」と、それ以外のクラブで打つ時に使用する「ティー」ですね。

1種類で使いまわすこともできますが、2種類あればどのようなティーショットにも対応できるのでおすすめです。

おすすめの「ティー」とは?

「ティー」にはいくつもの種類があり、初心者のうちはどれを購入していいか迷ってしまいますよね。

「ティー」のおすすめを2種類挙げるとすれば、ドライバー専用の「ティー」と、アイアンやフェアウェイウッド用の「ティー」です。

ドライバー専用の「ティー」とは、高さの調節を毎回同じにできる商品が売っているので、ミスを防ぐためにもそちらがおすすめです。

アイアンやフェアウェイウッド用の「ティー」は短いタイプの木製やプラスチック製がおすすめです。

芝の抵抗をなくしてくれる上に、地面にあるボールを打つような感覚でショットできるので、不快感や違和感なく打つことができるからです。

おすすめした2種類の「ティー」でスコアを上げよう!

ここまで「ティー」についてと、初心者の方におすすめしたい2種類の「ティー」をご紹介しました。

初心者のうちは「ティー」を軽視しがちですが、高さによって打ちやすさが変わったり、芝の抵抗をなくしてくれたりと、とても重要な役割を持ったアイテムなのです。

こだわりがでてきたら「ティー」を何種類か持ってみるのもいいかもしれませんよね。

「ティー」によって、スコアが上がったり下がったりするのを、実際に試してみるというのも面白いのではないでしょうか。

また「ティー」は消耗品なので、ご自分に合ったものを見付けておくといいかもしれません。

そうすることで、購入頻度を減らすことができるのです。「ティー」とは、スコアに大きく影響を及ぼします。

ぜひご自分に合った「ティー」を探してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

【初心者向け】「ティー」とは何のこと??

カートに追加されました。


×