みなさんはパターをどんな基準で選んでいますか?

私は、タイガー・ウッズやジョーダン・スピースのように、硬派なブレードパターに憧れつつも、背に腹は代えられず、テーラーメイドのスパイダーXを愛用しております。

そして一度マレットタイプに手を出すと、ブレードタイプを打てる気がしなくなっている今日この頃です。

さて、テーラーメイドから2020年2月7日に発売され、そのデザインからちょっと世間を騒がせたた話題のパター「TRUSS(トラス)」シリーズ。

クラシックなデザインのブレード型『TB1』、『TB2』、マレットタイプの『TM1』、『TM2』がありますが、今回はセンターシャフトタイプの「トラス TM2 トラスセンター パター」を試打してきましたのでレビューしたいと思います!

「トラス(Truss)」は建築用語?!

「トラス(Truss)」は建築用語?!

getty

建築用語での「トラス(Truss)」 は、三角形を基本単位としてその集合体で構成する構造形式をいいます。

「トラス」 は、部材の節点をピン接合(自由に回転する支点)とし、三角形を基本にして組んだ構造です。

用途として主なものは、土木では鉄塔や橋梁(トラス橋)、建築では小屋組などに使われています。

三角形は四角形に比べて「強い」構造であるため、大空間構造(体育館やドーム)や、長い橋梁に「トラス」が活用されます。

このトラス構造をパターに活用することでのメリットは、オフセンターヒット時のフェースのブレなさを手に入れつつ、クラブのMOIを高めることができる点です。

一般的なクラシカルパターのホーゼルによるヘッドのサポートエリアは約5~10%ですが、このトラスシリーズは、この奇抜な三角形のネックを採用することで、サポートエリアを約58%に拡大し捻じれ剛性を高めているそうです。

様々なレベルのゴルファーが打った4万回のパットデータを収集し、インパクトエリアの分析によって、多くのゴルファーがセンターよりもトウ側でヒットしていることが多く、これがミスパットの要因の一つであることがわかったとのこと。

そこで、開発担当者はトウ側でのヒット時のねじれを抑制するパターの設計に着手し、この奇抜なパターが生まれたそうです。

また、ヘッドを重くしなくてもMOIを上げられるため、ブレードタイプのようなクラシカルなデザインでも高MOIパターを作ることができます。

ゴテゴテしたデザインは苦手という人でも、上から見れば一般的なブレードタイプと変わらないパターです。

トラス TM2 トラスセンター パターを打ってみた!

せっかくなら! 最も特徴のよく出るトラスセンターパター(以下、トラス)を打ってみました。

比較したパターは、愛用しているテーラーメイド「スパイダーX」、オデッセイ「ストロークラボ ブラックシリーズ TENS(以下、TENS)」です。

■操作性
スパイダーX>TENS>トラス

マレットタイプの中での比較ですが、スパイダーXが一番ヘッドを操作することができます。

ブレードタイプからマレットタイプへ以降しやすいようにショートスラントにしている効果がありますね。

TENSはインパクトに向かうあたりから、シャフトが自動的にヘッドを押していく感じがあります。

パターなのにググっとヘッドが走る感じで、インパクトでのスピードを安定させてくれます。

トラスは、重みを感じながらテークバックするだけで、あとは何もせずにストロークする感じです。

手で無駄な動きを入れず、大きな筋肉を使って大時計の振り子のようにストロークすることを求められます。

重力を使うストロークですから、全然ブレません。

距離感の出し方は慣れが必要だと思いますが、安定してインパクトできないという人には非常にオススメです。

ただ、操作性はないので、ロングパットや細かいタッチが必要な難しいラインでは調整が難しいかもしれません。

■ミスヒットの強さ
トラス>スパイダーX=TENS

センターオフヒットでの安定感は、トラスが少しリードしている感じでした。

トラス構造でネック周りの強度が増している効果があるのかもしれません。

ただ、どのパターもセンターオフヒットには強いので、劇的な差があるという訳ではないのですが……。

トラスパターはどんな人におすすめ?

今回試打した「トラス TM2」がオススメな人は、ショートパットに自信がない人や、センターシャフトやマレット型を使っているけど、もう少し安定感が欲しい人です。

また「トラスTB1」は、現在ブレード型を使っているけど、ミスヒットに強いパターで視覚的に大きな変化がないことを願う欲張りな人です(笑)。

スパイダーXから買い替えるか? と聞かれたら、答えは「No」ですが、これからネオマレットを使いたい人や、ゴルフを始めたばかりでパターに助けてもらいたい人にはオススメですね。


Twitterやブログでもゴルフ中心に発信しています!!

フォロー&コメントお待ちしてます(`・∀・´)
お気に入り
Yanagi@JPDAドラコンプロ

JPDA(日本ドラコンプロ協会)所属のドラコンプロです。 168cm(60kg)とドラコンプロとしては小柄ですが、ドライバーの飛距離は300ydを超えています。 身体の使い方、クラブの使い方を工夫するだけで、飛距離は簡単に伸びます!! ドラコンプロとしての知識や経験を活かし、フィジカルやメンタルのコントロール方法に関して、専門的な知識を噛み砕きながら、能力をフルに発揮するための豆知識をお伝えしたいと思っています。 Twitter("Yanagi"で検索! https://twitter.com/Out_Drive300)やブログデザイン変更も情報発ししていますので、気になる事があればお気軽にお問い合わせください。 https://drive4show.org/

このライターについてもっと見る >
ダンロップX2ボール200701-0801
ゴルフ5大処分市200701-0801

カートに追加されました。


ダンロップX2ボール200701-0801