“シブコチャージ”ならず!黃アルム選手が今シーズン初優勝【スタンレーレディス】

お気に入り

皆さんゴルフを楽しんでいますか?

こんにちは、ライターのもーりーです。

東名カントリークラブ(静岡県)で開催されたLPGAツアー『スタンレーレディスゴルフトーナメント』。

関東・中部・東北地方を中心に猛威を振るった台風19号の影響で初日は雨、2日目は中止となった今大会。

台風の影響を考慮した最終日は10番ホールからの9ホールに短縮、さらにツアー施行後初となる無観客試合という異例づくめの展開となりました。

今週も魅せた“シブコチャージ”

10番ホールからの9ホールに短縮、そして無観客試合という異例づくめの最終日でしたが、この日もチャージをかけたのは渋野日向子選手。

トップと6打差25位タイ(−1)でスタートすると、9ホールで4つスコアを伸ばしてトータル−5の6位タイでホールアウト。

本当に最終日、特にサンデーバックナインは強いですね。

しっかりバーディーを取ったうえにチップインが2回と、観客がいないのが残念なくらいのナイスラウンドでした。

全英女子オープンを含めての4度の優勝がクローズアップされがちですが、これで国内26試合中13試合目のトップ10入り。

年間を通しての安定感も光りますね。

このままの調子を維持して逆転賞金女王を目指す我らがシブコにますます期待です。

優勝は黄アルム選手!

優勝は黄アルム選手!

getty

そして異例づくめの今大会を制したのは韓国のベテラン黃アルム選手。

なんといっても初日のロケットスタート(−7)が効きましたね。

9ホールに短縮となった最終日を単独首位でスタートすると、1バーディー、ノーボギーの安定したゴルフで2位と2打差の−8での優勝となりました。

昨シーズンは復活優勝を含む3勝を挙げた黃選手。

今シーズンは夏場に連続予選落ちを喫するなどなかなか波に乗れませんでしたが、ここに来てうれしい今シーズン初優勝となりました。

元々力のある選手ですので、残りの後半戦では渋野選手らの前に立ちはだかる大きな壁になるかもしれませんね。

優勝スピーチに感動!

優勝スピーチに感動!

getty

そんな黃選手ですが、優勝スピーチがとても素晴らしかったですね。

自分の優勝はそっちのけで、まずは今大会中に日本を通過した台風の被災者へのお見舞いの言葉、そして今大会の運営に尽力した主催者、スポンサー、大会スタッフへの感謝の思いを順に伝えました。

外国人には難しい言葉が並んだこともあり、時折言葉に詰まることもありましたが、心のこもった素晴らしいスピーチだったと思います。

黃選手の人としての素晴らしさを若い選手たちにも見習ってほしいですね。

黃選手、今シーズン初優勝おめでとうございます!

そして日本を愛し、日本国民を心配してくれてありがとうございます。


★ブログはじめました(ノ◕ヮ◕)ノ*.✧★
(よかったらこちらも読んでみてください)

お気に入り
もーりー

腕前はともかくゴルフが大好きです!! 主にスコア100切りを目指しているゴルファー向けに、 自分が日々感じたことを素人目線で記事にしています。 賛否両論あるかもしれませが、温かく見守っていただけ ると嬉しいです! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ ゆる〜く書いているこちらのブログもヨロシクです♪ 『たった3分でスコアアップ!ゴルフ100切り研究所』(https://moriygolflab.com/)     https://moriygolflab.com/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。