クラブの進化……あなたは追いつけていますか?ヒッティの突撃リポート!【PR】

クラブの進化……あなたは追いつけていますか?ヒッティの突撃リポート!【PR】

お気に入り

ごきげんよう、Gridge編集部のヒッティ(昭和生まれ)です。

突然ですが、みなさんがドライバーを最後に買い換えたのはいつですか? お下がりのクラブや、数年前のモデルを使用していたりしませんか?

必ずしも最新のクラブがあなたに一番合うものとは限りませんが、自分のスイングタイプに合う最新モデルと出会えたら、あなたのゴルフは一段階も二段階も良くなるかもしれません。

そこで、今回はそんな少し前のクラブをお使いの方々に最新クラブを持って突撃インタビュー! 都内の練習場で仕事帰りのサラリーマンの方々に打ってもらいました!

みなさんの感想と、結果はいかに!?

(撮影協力:アクティブAKIBAゴルフガーデン)

クラブでそんなにゴルフが変わるの? ……変わるんです!

クラブでそんなにゴルフが変わるの? ……変わるんです!

getty

ゴルフ業界は毎年、または毎シーズン、より良い道具をゴルファーに提供しようと各メーカーしのぎを削っています。

新しい素材が採用されたり、航空力学が取り入れられたり、重心の位置や深度が改良されたり、自分でカスタムできるようになったり……。

「1、2年前くらいならまだ新しいでしょ!」それはその通りです。でも、3年以上前のクラブになると、性能に圧倒的な違いが現れます。

さすがに2019年に昭和のクラブを使っている人はいないと思いますが……(笑)。

特にゴルフクラブの「豊作の年」と言われている今年、令和を共に楽しむ新しい相棒を探してみてはいかがでしょうか?

こちらの動画をご覧ください。

試したゴルファーの感想!「飛距離が伸びた!」

試したゴルファーの感想!「飛距離が伸びた!」

ヒッティの突撃レポート開始!

まずはこちらの男性。飛距離にお悩みとのことでしたが……。

最新のドライバーを渡したところ、マイクラブより単純に飛距離が9ヤード伸びていました! セカンド地点からの番手が1つ変わりますね。

ゴルフ場でラウンドする場合、18ホール中14回、ティーショットでドライバーを使う機会があります。

その大事な1球目で大きく飛ばせたら、気持ちにも余裕が生まれて良いプレーができそうです。

試したゴルファーの感想!「強い球が打てた」

試したゴルファーの感想!「強い球が打てた」

アゲインストに弱いので、もう少し強い球が打ちたいとおっしゃっていたこちらの50代の男性。

強い・弱いというと感覚的な表現に聞こえますが、打ち出し角が高過ぎたり、初速が遅かったり、スピン量が多かったりすると、球に勢いがなくなり風の影響を受けやすくなってしまいます。

強い球とは、初速が速く、適正な打ち出し、適正なスピン量の最適な弾道で飛んでいく球のこと。

最新のクラブやボールはいろいろな工夫が施されていて、ヘッドスピードが遅めのアマチュアゴルファーでも「強い球」を打つことが可能です。

試したゴルファーの感想!「進化を感じる」

試したゴルファーの感想!「進化を感じる」

安定しないのが悩みというこちらの60代の男性。

今お使いのクラブよりも「道具の進化を感じた」とのこと。

数球打っていただいてもバラつきが少ないのが見てわかりました。

最新のクラブは、「左に引っ掛けやすい人はこのクラブ」「右に行きやすい人はこのクラブ」と製品特徴がはっきりしているものが多いです。

きちんと試打をして自分に合ったものを使えば、安定した弾道を手に入れられるでしょう。

試したゴルファーの感想!「しっかり振れるという安心感」

試したゴルファーの感想!「しっかり振れるという安心感」

こちらの男性は引っ掛けが気になっていたそうですが、最新クラブを試して真っすぐ、パワーフェードのような弾道になりました。

最新ドライバーは安心感があり、思い切り振れたので、腰がきちんと回転してフェードが出たのだと思います。

球を当てに行こうとすると、下半身の回転が止まり腕が先行して引っ掛けが出るというのは良くあることです。

上手く当てられないと自信が持てず、焦って余計に上半身だけで振ってしまい引っ掛けが止まらないという悪循環にもなりかねません。

自分に合うシャフト、ヘッドを選んで、クラブを信用して思い切り振ってください!

試したゴルファーの感想!「高弾道が打てる!」

試したゴルファーの感想!「高弾道が打てる!」

現在使用中のドライバーでのお悩みは「高さが出ない」ということだったそう。

ドライバーがゴルフクラブの中で一番苦手ということでしたが、つかまった高弾道を連発し、「これを使ったらドライバーが好きになりそう。買って帰ろうかな!」という好感触でした!

打ち方を変えるのではなく、ギアを変えてみる。 

ゴルフに行く回数が多くない、忙しいエンジョイゴルファーには特に、練習する時間がない場合が多いですよね。

一生懸命スイングフォームを変えるために練習したけど、数ヶ月空いてまたゴルフしたら振り方を忘れてしまった……なんてことも、あるあるだと思います。

いっそクラブを変えて、新しい技術を手に入れてしまいましょう。あなたのゴルフを道具が良くしてくれるはずです。

違いを感じ取れた方、90%!

違いを感じ取れた方、90%!

(アンケート調査元:Gridge)

最新のドライバー、あなたも打ってみたくなったのではないでしょうか?

新しいテクノロジーを搭載した魅力的なドライバーがどんどん出てきている今、いつまでも古いドライバーを使っていると時代に取り残されちゃいますよ?

今回打ってもらったのは、“筋金入り”TOUR B XD-3ドライバー。

ブリヂストンならではの、タイヤの構造から着想を得たドライバーです。

金属弦が高初速で、強い直進性を生み出すという独自のテクノロジーが採用されています。

令和元年にクラブ買い替えを検討されている方は、気持ちも腕も進化させていきましょう!

お気に入り
Gridge編集部【PR】

あなたのゴルフライフに役立つおすすめな商品やサービスをピックアップしてGridge編集部がご紹介します! ↓運営会社情報↓ギークス株式会社 03-6696-0380 https://geechs.com/company/about/

このライターについてもっと見る >
GN20190618-0722
GN20190618-0722

次の記事

クラブの進化……あなたは追いつけていますか?ヒッティの突撃リポート!【PR】

カートに追加されました。


×
グリッジカップA
GN20190618-0722