ゼロ・スパイク バイターに超軽量モデル登場!その実力は?【イケてるゴルファー研究所】 【PR】
ゴルフウェア

ゼロ・スパイク バイターに超軽量モデル登場!その実力は?【イケてるゴルファー研究所】 【PR】

0

最近、スパイクレスのゴルフシューズのニーズがとても高まってきています。

その中でも、昨年イケてるゴルファー研究所でも取り上げたブリヂストンスポーツの「ゼロ・スパイク バイター」シリーズは、スパイクレスならではの履き心地のよさだけではなく、タイヤメーカーの技術力を生かしたグリップ性能の高さで、多くのゴルファーから支持を集めています。

そんな中、超軽量モデル「ゼロ・スパイク バイター ライト」が登場するとのこと。

早速その実力を検証してみました!

その軽さ、驚異の255グラム!

その軽さ、驚異の255グラム!

まずは、超軽量というその重量に注目です。

なんと、ゴルフシューズとしては最軽量クラスの255グラム(片足25センチ)を実現しています。

普通のスニーカー並みの軽さです。

一般的に、シューズは軽量なほうが疲れにくくなります。

乗用カートを使用したとしても、1ラウンドで約10キロ歩くのがゴルフ。これだけ軽ければ、翌日に残る疲れは相当軽減されることでしょう。

ちなみに、同社の前作の軽量スパイクレスモデルから、約100グラムもの軽量化に成功しています。

軽いだけじゃない! 「ゼロ・スパイク バイター」ならではのグリップ力!

軽いだけじゃない! 「ゼロ・スパイク バイター」ならではのグリップ力!

もちろん、ただ軽いだけではありません。

グリップ力に定評のある「ゼロ・スパイク バイター」の名を冠している以上、そのグリップ性能に抜かりはありません。

軽くてもグリップ力に不安があれば、思い切りスイングができなかったり、踏ん張ろうとして余分に力が入り、かえって疲れてしまうこともあります。

「安心してスイングできるグリップ力があって、なおかつ軽い」

これが重要なのです。

軽さとグリップ力の秘密は「KaRVO(カルヴォ)」にあり!

軽さとグリップ力の秘密は「KaRVO(カルヴォ)」にあり!

これまでのスパイクレスシューズがなかなか両立できなかった「軽さ」と「グリップ力」。

この両立を実現できた秘密は「KaRVO(カルヴォ)」という新素材にあります。

ミッドソールに搭載したこの素材、超軽量・高強度・高反発という特性を持ち、スイング時、歩行時の動作をサポートします。

そのミッドソールとブリヂストンのタイヤテクノロジーにより開発されたアウトソールがあいまって、高機能・高グリップなスパイクレスシューズが実現したのです。

「超軽量なのにこのグリップ力!」を動画で検証!

われらがイケてるゴルファー研究所所長の今野一哉プロが、その軽さと性能を動画で検証します。

ぜひご覧ください!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゼロ・スパイク バイターに超軽量モデル登場!その実力は?【イケてるゴルファー研究所】 【PR】

カートに追加されました。


×