全部知ってる?ドライバーでより飛ばす4つの大事なこと!
スイング

全部知ってる?ドライバーでより飛ばす4つの大事なこと!

golfer54

ゴルフが上手な人のプレーを見ていて、あんなにドライバーで飛ばせたら気持ちいいだろうなぁと思いますよね?

でもあそこまで飛ばすにはどうするばいいのだろうと悩んでどつぼにはまってしまうことも。

ここでは正しいやり方でよりドライバーを飛ばすコツを紹介していきます♪飛ばしたいと悩んでいるのであれば実践してみましょうね!

ゴルフが上手な人のプレーを見ていて、あんなにドライバーで飛ばせたら気持ちいいだろうなぁと思いますよね?

でもあそこまで飛ばすにはどうするばいいのだろうと悩んでどつぼにはまってしまうことも。

ここでは正しいやり方でよりドライバーを飛ばすコツを紹介していきます♪飛ばしたいと悩んでいるのであれば実践してみましょうね!

ドライバーで飛ばすにはボール初速が大事!

まず、ドライバーでボールを遠くに飛ばすにはボールの初速を上げなければなりません。

初速とは打ち出されたときの最初のスピードですが、ここが大きくなれば自然と遠くに飛ぶことは理解できるでしょう。

そのためにはドライバーのヘッドを重たいものにするとより飛ばせるようになります。

インパクト時の力の伝わり方が大きくなるためであって、自然と遠くに飛ぶようになるのです。

ボール初速を上げること、まずはここでできる対策を取り入れていってみましょう。

ドライバーで飛ばすにはミート率が大事!

ドライバーで飛ばすにはミート率が大事!

続いてドライバーでより飛ばすために出来ることはミート率を上げることです。初心者の方であればドライバーでの飛距離にばらつきがあることを経験しているかと思います。

これはドライバーのヘッドにミートした際、インパクトする場所がずれていることが大きな原因です。

芯にあたった時を100の力とすると、少し上にずれただけで80程度の力に変わってきてしまいます。

しっかりと真芯でとらえられるようにすることが飛ばすことに繋がるのです!

ドライバーで飛ばすにはヘッドスピードを上げること!

ドライバーで飛ばすにはヘッドスピードを上げること!

さらにドライバーで飛ばすために出来ることはヘッドスピードを上げることです。

ヘッドスピードを上げるためにはまずはしっかりとした下半身でスイングが出来ていないといけません。

その上でスイングがしっかりと固定できてきたらよりシャフトの柔らかいものに変えていきます。

シャフトを柔らかくする分、しなるようになりヘッドスピードが上がっていくのです。

しかしながらシャフトを柔らかくしていくとそれだけコントロールも難しくなってくるため、自分の実力にあったものを選ぶように気をつけましょう!

ドライバーで飛ばすにはスピン量を減らす!

ドライバーで飛ばすにはスピン量を減らす!

最後にさらにドライバーで飛ばせるようにするにはスピンの量を調整していくことが大切です。

余計な回転はそれだけボールに負荷を与えるだけなので飛ばなくなってしまいます。

対策として手軽な方法はいつもよりティーを下げて打つということ!そうすることで余計なスピンがかからなくなり、よりドライバーが飛ぶようになります。

スピン量を調整しないといけないことを頭におきながら正しいスイングをしていきましょう。

いろいろとドライバーで飛ばすためにできることを挙げてみましたがいかがだったでしょうか。

簡単に改善できることだらけなので、一度は取り組んでみてほしいものばかりかと思います。

飛距離も上げ、同時にスコアも上がっていくようなものにしていきましょうね!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー