スイング

スリークウォーターショットはメリットが沢山!

uchidaruma

ゴルフで朝からフルスイングをして後半はバテバテという経験はありませんか?

もしそのような状態にいるのであれば、スリークウォーターショットをオススメします。

ここではスリークウォーターショットのメリットについて解説していきますので、是非とも参考にしてみてください。

ゴルフで朝からフルスイングをして後半はバテバテという経験はありませんか?

もしそのような状態にいるのであれば、スリークウォーターショットをオススメします。

ここではスリークウォーターショットのメリットについて解説していきますので、是非とも参考にしてみてください。

そもそもスリークウォーターショットとは

スリークウォーターショットをご存知でない方もいらっしゃると思うので、簡単にご説明をしておきましょう。

スリークウォーターショットの「スリークウォーター」とは4分の3という意味です。

判りやすく噛み砕いて言うと、アドレスからトップまで、インパクトからフォローまでのフルスイングを4分の3のスイングで振るという方法です。

きっちりと4分の3で振りぬくことは難しいので、スリークウォーターショットとはあくまでもイメージです。

アイアンショットはスリークウォーターショットが適切?

ゴルフが上手なプレーヤーは、アイアンショットはフルスイングしないという人もいるようです。

テレビでプロゴルファーの大会を見ていても、アイアンショットをスリークォーターショットで打つ人をよく見かけます。

それにはキチンとした理由があるようです。

ミート率を上げる、手元で飛距離をコントロールする、ということが大きな理由です。

アイアンショットでコントロールの不安定さに悩んでいるかたはスリークォーターショットを心がけてみてはいかがでしょうか。

スリークウォーターショットのメリット

フルスイングは自分が思った以上に体力を消耗してしまいます。体力を考慮して、スリークウォーターショットを習得しようとする人も珍しくありません。

いつも後半にはバテてしまうという人にもオススメです。

また、スリークウォーターショットには先ほどお伝えしたようにミートしやすくなる、飛距離をコントロールしやすくなる、など利点もあるのでマスターしておいて損はありません。

スリークウォーターショットはいいことづくめ

スコアが良い時と悪い時の差が激しいという人がいますが、そんな人にも、このスリークウォーターショットのマスターをオススメします。

スリークウォーターショットをマスターすると、スコアが一定の水準になります。

フルスイングでガンガン攻めるのも悪くありませんが、コントロールに自信がないという人は、スリークウォーターショットをマスターしてみましょう。

ラクにゴルフが出来るようになるはずです。

ここまでスリークウォーターショットのメリットについて語ってきましたがいかがでしたか?

今よりもワンランク上のステージでゴルフを楽しみたい!という方は、是非スリークウォーターショットに挑戦してみてください。

練習すれば必ず身に付くものなので、きっと今よりゴルフが楽しくなると思いますよ。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー