ライフスタイル

初心者必見!プレーに欠かせないゴルフ女子の必需品

keiko

最近ではゴルフも女性に人気のスポーツとなり、競技人口が増えつつあります。

そんな「最近ゴルフを始めた」というゴルフ女子向けに、クラブやグローブといったアイテム以外で、「ゴルフ女子が特に持っておいた方がよいもの」をまとめてみました。

最近ではゴルフも女性に人気のスポーツとなり、競技人口が増えつつあります。

そんな「最近ゴルフを始めた」というゴルフ女子向けに、クラブやグローブといったアイテム以外で、「ゴルフ女子が特に持っておいた方がよいもの」をまとめてみました。

屋外でのプレーには「サングラス」&「サンバイザー」

ゴルフ女子にとって気になるのが、プレー中の「日焼け」。

そのため、サングラスとサンバイザーは必需品!

サングラスはUVカットのタイプが各メーカーから続々と発売されているため、しっかりとした加工のされているものを選びましょう。

「サンバイザーだと、うなじが焼けちゃう!」という人は、ハットタイプのものであれば首の後ろまでカバーしてくれるのでおすすめです。

どちらにせよ、「帽子無し」のプレーは、肌の事を考えればNGです。

しっかりUVカット!「日焼け止め」

日焼け対策の必需品といえば「日焼け止め」。

知っている方も多いかと思いますが、日焼け止めにはクリームタイプ、ローションタイプ、ミルクタイプなど様々な種類が存在し、最近では「飲むタイプの日焼け止め」も販売されています。

汗をかくことが少ない春先や秋口であれば、ローションタイプやジェルタイプ、日差しが強くなってくる夏には、クリームタイプやミルクタイプなど、季節に応じて使い分けましょう。

また、しっかりと日焼け止めしたいゴルフ女子は、ファンデーションに日焼け防止成分が入っていたとしても重ね塗りすることをおすすめします。

プレー後のメイク崩れに「化粧品」

ゴルフに限らずスポーツでは、プレー中に大量の汗をかくためメイクが崩れやすくなってしまいます。

そのため、ゴルフ女子にとって直しのための化粧品は必需品です。ゴルフの後にそのまま入浴するのであれば、化粧水などの基礎化粧品だけを持っていくのもよいでしょう。

また、ゴルフの際に厚塗りをしてもどうせ汗で流れてしまうため、ある程度薄めに化粧するのがポイントです。

カラーはオレンジ系のものを使えば、健康的な雰囲気を演出できるでしょう。

万一に備えて「生理用品」

女性ならではの悩み事である生理。どうしても避けては通れない問題です。プレーの日と生理が重なってしまった場合には、生理用品は必ず持っていくようにしましょう。

男性利用者の多いゴルフ場では販売していないケースもあるため、特に注意が必要な必需品です。

また、「備えあれば憂いなし」の心がけで、生理が近くなってきたら、プレーには持っていくのが得策です。

ゴルフ女子は男性に比べておしゃれに敏感な人が多いため、日焼けやなどの肌トラブルには万全の対策をとって臨みましょう。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

初心者必見!プレーに欠かせないゴルフ女子の必需品

メニュー