【アラフォー女子のゴルフ成長記】最強のライバル現る!?
ライフスタイル

【アラフォー女子のゴルフ成長記】最強のライバル現る!?

とや

こんにちは、ライターのとやです!

普段は体を動かすことそのものがあまり好きではないアラフォー女子。そんなアラフォー女子が人生2回目のラウンドへ出発!

もちろん練習なんてほとんどしてません(汗)。そんな中、アラフォー女子の最大のライバルが!?

今回も「今のなし!」警報が多発するラウンドとなりました。はてさて結果はいかに・・・。

こんにちは、ライターのとやです!

普段は体を動かすことそのものがあまり好きではないアラフォー女子。そんなアラフォー女子が人生2回目のラウンドへ出発!

もちろん練習なんてほとんどしてません(汗)。そんな中、アラフォー女子の最大のライバルが!?

今回も「今のなし!」警報が多発するラウンドとなりました。はてさて結果はいかに・・・。

スタートホールでティーアップに苦戦・・・

スタートホールでティーアップに苦戦・・・

これって初心者あるあるだと思うんです。

「なかなかティーの上にボールが乗らない」んですよね(汗)。

慣れてくればなんてことないハズなんですが、なかなかスムーズにいかないものです。

「ちょっと!ボール落ちないで!」

といきなり悪戦苦闘するの図。

と、まぁここまでは仕方ないにしても、このティーショットではまさかの2回連続の空振り・・・。

スタートホールですから、後ろの組のおじさん達が見てるんですよねぇ。

「オイオイ・・・大丈夫かよ」と言いたげな熱い熱い視線を浴びながらのスタートでした。

ボクが連れてきた以上、スロープレーは阻止せねばなりません。

「とにかくクラブ持って、走れる距離は走って次打てーー!」とゲキが飛びます!

ついにアラフォー女子に最強のライバルが・・・!

ついにアラフォー女子に最強のライバルが・・・!

アラフォー女子にライバルが出現しました。

なんと“娘”←(小学校3年生・ゴルフ歴約1年)

飛距離は出ないけれども、1年間レッスンを受けているだけあって基本はある程度できています。力でブン回すタイプのアラフォー女子のスイングとは対照的。

「やっべぇ、わたし負けそう・・・」

とボソッとつぶやいたアラフォー女子ですが、まだここはスタートホール。

空振りはしましたが、オトナの意地ってヤツを見せてもらおうじゃありませんか。

初心者あるある!ティーを放置して行ってしまう

初心者あるある!ティーを放置して行ってしまう

やっぱりボールの行方ってやつは、初心者だろうとベテランだろうと気になるんですよね。

真っ直ぐ飛べば嬉しいし、そうじゃなきゃ悔しいし・・・。

そこで慣れてくるとティーをすっと拾うんですが、初心者ってそのままティーを置き去りにしてきてしまうんですよね。

ナイスショットなんて特にそうで「やったー!」とハイタッチ。

意気揚々とカートに乗り込んで行こうとします。

まぁこれは意識付けしかありませんね・・・(汗)。

アラフォー女子“鬼門のクリーク”越えられるか!?

アラフォー女子“鬼門のクリーク”越えられるか!?

前回は目の前の池にボールがどんどん吸い込まれていくという事態に遭遇したアラフォー女子。

ここはホールは違いますが、狭いクリークが立ちはだかります。素振りでイメージはバッチリ。いざアドレス・・・!

がやっぱり越えられない、というより盛大にチョロって30ヤード前方のクリークに届かず(笑)。

「クリークに入らなくて良かった」

と申しておりました。

そしてここから昨日「練習でバッチリ手応えをつかんだ」と7番ウッドでのセカンドショット。

明らかにおかしい位置に写っているボールが分かるでしょうか。

そう、ここでもクリーク超えならず! やっぱり障害物って目の前にするとダメなんですよね。

「練習でつかんじゃったもんね」

と思っていてもコースに出ればまったく通用しない、この経験、初心者ならずとも誰にでもあることです。

ボクも何度泣かされたことか・・・。

ライバルに指導されるアラフォー女子

ライバルに指導されるアラフォー女子

「ママよりボールが飛ばない・・・」

と若干しょげていたライバルこと娘。

体格の差でしっかり当たればパワーの差が出ますから仕方がありません。が、アラフォー女子は空振りも連発しますからね。

こうなると立場が完全に逆転。

「ママ、ちゃんとボール見てよー」

とライバルから厳しい指導を受ける始末。

一見ターフが取れている画像にも見えますが、しっかりボールはそこに残っています。

それもそのはず、実力差はフィニッシュの形を見れば一目瞭然。

パワーでたまに当たれば飛距離を稼ぐアラフォー女子。

安定したショットで刻むそのライバル。

熾烈な争い? が繰り広げられます。

両者一歩も譲らぬ激闘 そしてホールアウト

両者一歩も譲らぬ激闘 そしてホールアウト

アラフォー女子とそのライバル(娘)の戦いは一進一退の攻防。

最終ホールは恒例のポーズを決めてもらいました。

早朝の18ホールスループレーというなかなか過酷なプレーでしたが、空振りやミスショットに笑いが止まらないのはもはや恒例。

終始和やかなムードでホールアウトを迎えるのでした・・・Fin


さて、こうなると結果が気になるところですが、「今のなし」「もう1回打ちたい」「入ったことにして!」を多用しながらなので、正確なスコアではありませんが、アラフォー女子159に対して、ライバル(娘)は156。

アラフォー女子完敗!

ホールアウト後の昼食でアラフォー女子は「あーぁ、もうホントだめだなー・・・」と一言。

マズイ。ここまできてゴルフなんて面白くない! なんて言われたらショックが大きいぞ、と思ったのですが・・・。

「ゴルフやると化粧が流れちゃって“疲れ”が隠せない(涙)」

ゴルフ女子の皆さん、夏場のシーズンは化粧直しが必須のようです!

スループレーの場合は、ショートホールの待ち時間なんかを上手に活用しましょうね。

アラフォー女子のゴルフ修行は続く・・・。

【アラフォー女子のゴルフ成長記(1)】ゴルフ場デビュー!

【アラフォー女子のゴルフ成長記(2)】まずは正しいグリップから

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

【アラフォー女子のゴルフ成長記】最強のライバル現る!?

メニュー