ライフスタイル

実力と美貌を兼ね備えたプロゴルファー!菊池絵理香選手

elly

ここ最近で頭角を表してきたプロゴルファーの一人といえば、女子の菊池絵理香選手が挙げられるでしょう。2015年には初優勝を果たし、ますます勢いにのる彼女の生い立ちやプロフィール、これまでの戦績などをご紹介します。

ここ最近で頭角を表してきたプロゴルファーの一人といえば、女子の菊池絵理香選手が挙げられるでしょう。2015年には初優勝を果たし、ますます勢いにのる彼女の生い立ちやプロフィール、これまでの戦績などをご紹介します。

菊池絵理香選手は北海道生まれ!ゴルフを始めたの6歳から

菊池絵理香選手の出身は北海道の苫小牧です。お父さんがゴルフ好きだったようで、小学校に上がる前の6歳からすでにゴルフを初めていたとのこと。

年齢は1988年7月12日生まれの27歳で、ゴルフ界ではそろそろ中堅に差し掛かる年齢といえるでしょう。菊池選手は3人姉妹の末っ子ですが、3つ年上で2番目のお姉さんである菊池明砂美さんも実はプロゴルファーなのです。

まさに「ゴルフエリート一家」と言っても過言ではありません。

菊池絵理香選手の高校時代は名門の東北高校で腕を磨く!

6歳でゴルフを始めた菊池選手は、そのまま順調に実力を伸ばし2004年にはゴルフの名門である東北高校に入学します。

東北高校は女子ゴルブは全国的に有名で、これまでに10人を超える女子プロゴルファーを輩出している超強豪です。

卒業生には宮里藍選手を始め、有村智恵選手、原江里菜選手などの今現在プロの最前線で活躍する錚々たるメンバーが顔を揃えています。

入学後は2006年に開催された全国高等学校ゴルフ選手権において、個人と団体の部両方で優勝を果たすなど着々とのその実力を磨いてきました。

2015年に悲願の初優勝を果たす!

プロ転向は2008年と8年前ですが、高校2冠を達成した菊池絵理香選手といえどその後のプロ生活では数年間勝てない時期が続きます。

そんな時期を超えて、ついに去年(2015年)開催された「KKT杯バンテリンレディスオープン」において悲願の初優勝を達成したのです。

2015年はそれまでのキャリアの中でももっとも高い成績を残し、賞金ランキングでは日本の女子プロの中で3位(全体の中では8位)と、遂にその才能を開花させました。

2016年もますます目が離せない存在へ!

菊池絵理香選手は2015年の優勝をきっかけに今もっとも勢いにのるプロの一人となっています。2016年に開催された「スタジオアリス女子オープン」では見事ツアー2度目の優勝を果たし、現在の賞金ランキングは全体で6位と昨年を上回るペースでの活躍を見せているのです。

その他にも、「アクサレディス in MIYAZAKI」では3位、「Tポイントレディス」では8位とコンスタントに上位に顔を出し好調をキープしています。

日本ゴルフ協会のプロフィールには、目標とする人に日本を代表する女子プロゴルファーである不動裕理選手を挙げている菊池選手。

不動選手のような日本を代表するプレーヤーになる日は、そう遠くないのかもしれません。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー