ゴルフ中継に思うこと...

getty

ライフスタイル

ゴルフ中継に思うこと...

koji

先週の女子トーナメント、Tポイントレディスは完全生中継での放送でした。

地上波、BS、CS を駆使して生中継をして、並行してネット中継をしていました。

3日間のトーナメントを、存分に楽しめました。

先週の女子トーナメント、Tポイントレディスは完全生中継での放送でした。

地上波、BS、CS を駆使して生中継をして、並行してネット中継をしていました。

3日間のトーナメントを、存分に楽しめました。

スポーツは生中継であるべき

スポーツは生中継であるべき

getty

プロ野球、サッカー、そしてマラソンも、録画放送をするスポーツは、あまり見かけないですよね(メジャーなスポーツで)。

結果がわかっている試合を見るのは、面白さが半減します。

いや、半減以下です。

ゴルフに関して言えば、ほとんどのテレビ放送が録画放送です。

従って、放送の終了時間がわかっているので、“これ、プレーオフになるな”とかも容易に想像できてしまいます。

これは、ゴルフの録画放送のよくないところの一つだと思います。

先日の、ワールドベースボールクラシックのオランダ戦が録画中継だとすると、6対5で日本リードの9回裏2アウトのところで放送時間の残りを見て、“あっ、これオランダが同点にするな”と想像できてしまうわけです。

こんな放送だったら絶対面白くないです!

あの死闘といえる戦いは、生中継で観てこそ、現場にいる人と同じ気持ちを共有できるのであって、録画放送だと全然面白味を感じない試合になっていたのは間違いないです。

ゴルフも、生放送であるからこそ中継を見ながらもハラハラ、ドキドキを感じることができ、現場にいる人と同じ気持ちになれるものだと思います。

視聴者は騙されないぞ

視聴者は騙されないぞ

getty

スマホ等の通信機器がない時代は、試合会場の情報を、一般人が手に入れることは簡単ではありませんでした。

だから、録画放送を観ても、それなりに面白かったです。

しかし今の時代、ツイッターやフェイスブック等のSNSを通すことで、試合会場の情報をリアルタイムで発信し、そして手にすることが誰でも簡単にできます。

日曜日の16時からゴルフトーナメントの放送が始まるとしても、15時頃にはツイッターで誰が優勝したかを知ることが出来てしまいます。

優勝までの経過を知りたいから放送を観るにしても、誰が優勝するかを知らないまま放送を観るのとでは、やはり気持ちの入り方が劣ると言わざるを得ないです。

テレビ放送の実況で“優勝の行方はまだまだ分かりません!”と興味を煽っても、視聴者は虚しさを感じていることを、主催者側、放送局側は認識しているのでしょうか?

ネット中継の価値 

ネット中継の価値 

getty

NHKで放送する日本オープン、日本女子オープンは生中継なので、夢中で観てしまいます。

また、深夜や早朝に放送する海外のメジャー大会も、生中継であるが故、引き込まれます。

そんな中、数年前からいくつかのトーナメントでネット中継が実施されています。

当然生中継です。

ネット中継のいいところは、パソコン、スマホで視聴でき、観る場所を限定されないところです。

移動中でもスマホで観ることができるのは、地上波、BS、CSには無い価値だと思います。

また、SNSを通じて解説の人に意見や質問を言えることもネット中継のいいところです。

生中継で臨場感を感じながら、さらに現場の人とのやり取りができると、さらに引き込まれます。

ラジオのリスナーが投稿した質問が、読み上げられるかどうかずっと聞き入っているのと似ているような気がします。

ゴルフの生中継をするには、ネット中継が今のところ最適だと言えるのではないでしょうか。

ゴルフ中継のあるべき姿

ゴルフ中継のあるべき姿

Tポイントレディスは、地上波、BS、CSで生中継をするのと並行で、ネット中継をしました。

ネット中継の視点は、地上波、BS、CSとは違うと感じました。

選手のクラブのメーカーや、キャディの待遇の話等は、TV放送ではなかなか聞けないですね。

また、今回のTポイントレディスのネット中継とTV放送との関係は、視聴者の奪い合い等、お互いに干渉しあうことはなくむしろ補完しあう中継になっていると感じました。

他のトーナメントでネット中継をする場合、午前中だけ終わり、上りホールの放送は地上波やBSでの録画放送のみにすることが結構多いと思います。

せっかくネットでの生中継をしているのに、それを途中で止めてTVでの録画放送のみにすることで、視聴者の関心を落とすことになっていると感じるのは、私だけではないと思います。

今回のTポイントレディスのように、ネットで完全生中継をする中継スタイルが、今後のゴルフ中継のスタンダードになってほしいです。



T-POINT LADIES GOLF TOURNAMENT TV は、試合が終了した今も配信されています。

テレビ中継のときとはまったく違う、素の表情でのたくさんの選手へのインタビュー。

テレビ中継では映らないホールや組のショット、シミュレーターによる弾道、ハイスピード映像などなど、1日中観ていられるくらいのコンテンツの量です。

T-POINT LADIES GOLF TOURNAMENT TV はこちら↓

やっぱり生放送に勝るものはない。

やっぱり生放送に勝るものはない。

getty

ゴルフ中継の生放送がますます増え、将来的には、すべてのゴルフ中継が生放送で見られるようになってほしいです。

様々なしがらみがあるのはわかります。

スポンサーが大切なのもわかります。

でも、一番大事なのは視聴者やゴルフファンの満足ではないでしょうか?

視聴者、ゴルフファンが離れると、スポンサーがつかなくなってしまいます。

主催者側は、スポンサーの向こう側に大勢の視聴者、ゴルフファンがいることを忘れないでほしいです。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

ゴルフ中継に思うこと...

メニュー