冬の間に!シューズケアのススメ☆
ゴルフウェア

冬の間に!シューズケアのススメ☆

CURUCURU

いろんなゴルフ場や練習場で活躍してくれた大切なシューズ。

そんなシューズへのご褒美!新しい1年のゴルフに向けて、冬の間にしっかりシューズケアをしてみませんか?

いろんなゴルフ場や練習場で活躍してくれた大切なシューズ。

そんなシューズへのご褒美!新しい1年のゴルフに向けて、冬の間にしっかりシューズケアをしてみませんか?

◆何の為にケアするの?

◆何の為にケアするの?

getty

ゴルフ場でプレー後に布きんで拭いたり、エアーをかけているから平気でしょ?というアナタ。
自分自身の肌で考えてみてください!キレイな状態にするために毎日シャワーを浴び、良い状態を保つために化粧品でケアしますよね?

また、肌を守るためにファンデーションで化粧したり、日焼け止めを塗ったりも。

シューズも同じです。ただ汚れを落とすというだけでなく、きちんとしたケアをすることで、良い状態を長く保つことができます。

◆まずは「クリーン」にしよう!

◆まずは「クリーン」にしよう!

用意するのは、シューズ専用のクリーナー(洗剤)とスポンジ、または汚れても良い布。

クリーナーはフォーム(泡)状のものだとベター◎濡らしたスポンジ、または布に適量のクリーナーを含ませ、全体を軽く拭いていきます。力を入れてこすらなくてもOKです。

POINTはクルクルと円を描くように。そうすることで汚れが浮きやすくなります。長い時間をかけて染みついてしまった汚れはクリーナーでないとなかなか取れないことも。

◆仕上げは「ケア」と「プロテクト」を。

◆仕上げは「ケア」と「プロテクト」を。

次に用意するのはケア用のクリームやワックス。クリームの場合は、シューズ用ブラシを使ってもよいですし、ワックスの場合は乾いた布を使った方が塗りやすいかと思います。

へたってしまった革を整え、あせた色みを復活させる効果があります。 最後に、その上から保護=プロテクトをしましょう。そこで用意するのはシューズ用「防水スプレー」です。

様々な気候・天候下でプレーをするGOLF。防水スプレーをすることで、ケア効果を長く保ってくれます。 全体にまんべんなくスプレーし、自然乾燥させましょう。

◆まとめ

◆まとめ

getty

「足元を見られる」という言葉がありますが、シューズは意外と見られているもの。

せっかくウェアを決めても、シューズが汚なかったり、ヨレヨレでは台無しです!しっかりケアをして、全身頭から足先までヌカリなくいきましょう◎

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

冬の間に!シューズケアのススメ☆

メニュー