フィニッシュは、フォローを意識するとキマる!

getty

ゴルフスイング

フィニッシュは、フォローを意識するとキマる!

aichan

いいスイングができたかどうかは、フィニッシュを見れば分かります。

ポイントとなるのは、フォローでまっすぐに伸びた両腕が、自然と理想のポジションに収まっていく流れがあるかです。

そして、それができていれば、カッコイイ理想的なフィニッシュを取ることができます。

いいスイングができたかどうかは、フィニッシュを見れば分かります。

ポイントとなるのは、フォローでまっすぐに伸びた両腕が、自然と理想のポジションに収まっていく流れがあるかです。

そして、それができていれば、カッコイイ理想的なフィニッシュを取ることができます。

カッコイイフィニッシュにするために必要なことは?

カッコイイフィニッシュにするために必要なことは?

getty

フィニッシュがきれいなスイングは、インパクト後の流れがスムーズです。

特に、両腕がしっかり伸びて、スイング弧(アーク)が大きく動くので、ゆっくりと落ち着いて見えます。

ポイントは、手打ちにならないようにすること。

手打ちなるということは、スイングの一連の流れが悪く、フォローが小さくなってしまうため、インパクト以降の動きがバタついて見えてしまいます。

フィニッシュはあくまでも結果なので、それだけを真似ようとしても、なかなかカッコイイフィニッシュにはなりません。

フィニッシュを決めるのはフォローにある!

フィニッシュを決めるのはフォローにある!

getty

ピタッっと静止する、プロのようなカッコイイフィニッシュを決めるには、その過程にあるフォローがしっかりできているかが重要です。

カッコイイフィニッシュには、カッコイイフォローが欠かせません。

それには、インパクト以降、回転軸がぶれないようにすること、飛球線方向に向かうクラブヘッドと身体が引っ張り合う感覚をつかむことです。

その結果、フォローでまっすぐに伸びた両腕が、回転していく上半身にともなって、理想のポジションに自然に収まっていきます。

フィニッシュを決めるには、まずはフォローが決まるようになることが大切です。

全体を意識しながら練習しましょう!

全体を意識しながら練習しましょう!

getty

ゴルフスイングは、色々なパートによって構成されていて、フィニッシュもまたそのひとつに過ぎません。

なので、そのパートひとつをとってどうにかしようとせずに、全体の流れを考えていくことが大切になってきます。

フィニッシュを意識することで、フォローやインパクト、切り返し、テークバック、アドレスと、すべてが関連づいていることに気がつくと思います。

全体を意識しながら練習していくことで、その結果カッコイイフィニッシュが取れるようになってくるでしょう。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

フィニッシュは、フォローを意識するとキマる!

メニュー