パターマットの速さが知りたい!その1
ゴルフクラブ

パターマットの速さが知りたい!その1

じゅんやあく

こんにちは、じゅんやあくです。

パターマットの速さを知ろうと思ってスティンプメーターを自作したところまでお伝えしました。

いよいよ、Amazonで売れているパターマットのスピードを検証していきたいと思います。

こんにちは、じゅんやあくです。

パターマットの速さを知ろうと思ってスティンプメーターを自作したところまでお伝えしました。

いよいよ、Amazonで売れているパターマットのスピードを検証していきたいと思います。

5つの売れ筋パターマットを紹介します

5つの売れ筋パターマットを紹介します

Amazonランキングは、実は1時間ごとに更新されています。

そこで私が仕事中も「ゴルフパット練習機の売れ筋ランキング」を1時間おきにチェックし、常に上位にランキングしていた5商品をピックアップして、紹介していきたいと思います(※この文章には一部誇張表現が含まれております)。

その5商品は、以下になります(編集部に到着した順)。

・スーパーベント パターマット(距離感マスターカップ付き)/パターマット工房PROゴルフショップ

・worldinfo 距離感パターマットロング(ミラー型練習器具付き)/ワールドインフォメーション

・FUJITAマットU2.3(360度回転式カップ)GV0136/タバタ

・FUJITAマット1.5 GV0131/タバタ

・ダイヤオートパット532 TR-532/ダイヤコーポレーション

そして、本日紹介するのはこちらになります。


(ちなみに前回の記事「パターマットの速さが知りたい!~序章~」は↓こちらから)

スーパーベント パターマット(距離感マスターカップ付き)

こちらの商品は、Amazonではない某大手インターネットショッピングモールでは、2年間売り上げランキング1位を記録しているという超人気商品だそうです。

商品説明には

“ベントグリーンの特長である「柔らかい・密度が濃い・芝方向が多様・カールして寝ている」。この4つの本質を生地に持たせ、本芝を再現したパターマット。それがスーパーベントなのです。”

とあります。

確かに触ってみてもフワフワと柔らかい手触りで、猫がいたら気持ちよく寝転んでしまいそうです。柔らかいフォームラバーに人工芝を貼り付けているので、マンションなどでも隣の部屋や階下にボールの転がる音が響かないという、うれしい防音仕様になっています。

そしてこのマットの特徴は、なんと、順目と逆目があるのです。早速打ってみましょう(今回試打するパターマットのサイズは45センチ×3メートルです)。

見た目にもスピードがだいぶ違いますね。

速さを測ってみると……

速さを測ってみると……

自作スティンプメーターで計測したところ、

順目:約12.4フィート
逆目:約9.6フィート

でした。

実際のグリーンとパターマットでは、地面と床の硬さが違うため、ボールが落下したときのエネルギー損失の割合が異なります。そのため、スティンプメーターで測った数値と実際のグリーンでの速さは異なります。

このことを踏まえると、順目は少し速めのグリーン、逆目は少し遅めのグリーンといったところでしょうか(メーカーのパターマット工房PROゴルフショップさんによると、「順目は体感スピード9~9.5フィート、逆目は体感8フィート」程度とご案内しているそうです)。

30センチオーバーの距離感を身につける「距離感マスターカップ」が付属しています。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

パターマットの速さが知りたい!その1

メニュー