ライフスタイル

ラウンドするにも準備が必要?ママゴルファーの工夫

kyn72

日頃、家事や子育てで忙しいママ達も、たまには好きなことをしたいですよね。ゴルフブームも相まって今ママゴルファーが増えています。そこで今回は、ママ達がゴルフを楽しむための工夫をいくつかご紹介していきます。

日頃、家事や子育てで忙しいママ達も、たまには好きなことをしたいですよね。ゴルフブームも相まって今ママゴルファーが増えています。そこで今回は、ママ達がゴルフを楽しむための工夫をいくつかご紹介していきます。

ゴルフに行く際の苦労

ママゴルファーの人口が増えているとはいえ、各個人のプレー回数が増えているわけではありません。その背景にはやはり金銭的な部分があります。

でも本当にそれだけでしょうか。ママゴルファーの多くは、家事や子育てをしているためなかなか時間がとれません。

ママがいないとご飯や家のことが疎かになる過程が多いんですね。なのでママゴルファーは、ラウンドに出るためにパパや子供の協力を得るため様々な工夫をする必要があるようです。

子供を預ける際の工夫

ママゴルファーが1番気にかかる部分として挙がるのが、やはり子供です。特に小さい子供のいるママは、子供を預ける先を見つけなければいけません。

そこでおすすめなのが、旦那さんやご両親などに預ける際に、相手が求める要望を1つ聞いてあげることです。

これは当たり前のように見えて、実は使われることが少ない作戦で、なおかつ効果は絶大です。また、現在はラウンド中に子供を預かってくれる常設の託児所があるコースもありますので、そういった施設を利用するのも1つの手でしょう。

家族への気遣いが大切

普段家のことをやっているママゴルファーは、たまに息抜きをすることも大切なことです。しかし、パパや子供達も自分達の世界で毎日色々とやっています。

ここをしっかり理解してあげた上で、少しの気遣いをすることが家族の協力を得るための工夫に繋がります。例えば、ラウンドに行く際は少し豪華なご飯を用意しておいたり、普段作らないのであればおやつを作っておいてあげるのも良いでしょう。

また、旦那にも同じように息抜きの時間を作ってあげると、自分がラウンドに出る際も快く送り出してくれるようになるでしょう。

ラウンドを目一杯楽しむ為の工夫

最後に、家族の了承もとれて、いざラウンドとなった際に目一杯楽しむための工夫として、体調管理が挙げられます。

どんなに周りが許してくれても体調が悪いとゴルフを楽しむどころか、ゴルフ場に行くことさえできない可能性が出てきます。

普段子供にかかりきりで自分の体調管理を疎かにしがちなママゴルファーも多いのではないでしょうか。

ラウンドの日程が決まったら、しっかりそこに向けて体調管理を行い、いいプレーができるよう自分を整える時間を作ってあげてください。

いかがでしたでしょうか。一見当たり前に思えるようなことが多いですが、日頃の生活を振り返ってみてできていないこともあるのではないでしょうか。

しっかり楽しむためにも今回ご紹介した内容を是非実践してみてください。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー