ゴルフ初心者

ディープなゴルフ用語 オフセットとは?

eccooo

オフセットという言葉をご存知ですか?

印刷業界の方、車業界の方、IT業界の方は知っているとは思いますがそれぞれまったく別の意味を持っています。

実はこのオフセットですが、ゴルフ用語でも使われています。

埋め合わせる、相殺する、補正する、などという意味を持つ英語なのですが、ゴルフ用語でのオフセットって一体何を指すんでしょうか。

オフセットという言葉をご存知ですか?

印刷業界の方、車業界の方、IT業界の方は知っているとは思いますがそれぞれまったく別の意味を持っています。

実はこのオフセットですが、ゴルフ用語でも使われています。

埋め合わせる、相殺する、補正する、などという意味を持つ英語なのですが、ゴルフ用語でのオフセットって一体何を指すんでしょうか。

オフセットの意味を見てみよう

オフセットの意味ですが

「リーディングエッジのラインが、ネックの左端よりも後方に下がっているもの」なんです。

あれ? これどこかで聞いたことがありますよね。

そうなんです、実はオフセットとはグースネックと同じ意味だったんですね。

グースネックはアイアンのヘッド部分のことを言いますが、オフセットはクラブの種類に関係なく広い意味で使える言葉ということになりそうです。

実はウッドにもこのようにオフセットのものが、ごくごく少数ですが存在するって知ってましたか?

オフセットにすることでスイングへの影響は?

オフセットにすることでスイングへの影響は?

getty

オフセットにするとシャフト軸線の延長線上よりもフェースが後方にくることになります。

ということは、スイング中フェースが遅れてインパクトを迎えることになります。フェースがインパクトを迎えるタイミングが遅いということは、フェースが返る時間があるということです。結果、フェースが返ってボールがつかまりやすくなります。

そのためヘッドが返りやすいグースネックはボールのつかまりがよく、ヘッドを返すのに自分の力量で調整することになるストレートネックはボールのコントロールがしやすいといわれている所以ですね。

オフセットのクラブ 特別な打ち方はあるの?

オフセットのクラブとそうでないクラブの違いは、基本的にはヘッドの返り具合なのですが、ゴルファーの打ちかたそのものを変える必要はありません。

ということは、ボールがつかまりにくい人はオフセットのクラブを選択したほうがスライスが減ってくるでしょうし、ボールの弾道や曲がりをコントロールしたい人はおのずとオフセットのクラブは選択しないほうがいいということになります。

そのためクラブによって打ちかたを変えるのではなく、自分のスイングやクセ、どんなボールを打ちたいかによってクラブを選んでいくことが大事です。

オフセットのクラブは初心者用?

よく巷で見かけるゴルフショップの初心者セットなどでは、オフセットのアイアンセットが入っていることが多いです。

従ってオフセットのアイアン=初心者用となってしまうのでしょうか。

それは違います。

前述したように、ボールのつかまりやすさを重視したクラブがオフセット、ということになりますので、上級者であれボールがしっかり捕まるクラブのほうがフィーリングがよければオフセットが選ばれることもあります。

それにより技術が劣るわけではありませんし、上達を阻害するものでもありません。

ボールが上手につかまえられないという初心者が多いため、初心者用のセットに入っていることが多いだけです。

いかがでしたか?

ディープなゴルフ用語「オフセット」について簡単に説明してみました。

ゴルファーにとっては「グースネック」という言葉のほうが馴染みがあって分かりやすいかもしれません。

ゴルフ用語って難しいですね。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

ディープなゴルフ用語 オフセットとは?

メニュー