ライフスタイル

女子アスリートゴルファーの悩み

Tama

ラウンドを重ねてスコアがコンスタントに100を切ってくると、同伴者の男性から『レギュラーティーから一緒にやろうよ』と言われることがある方もいると思います。

レギュラーティーから回るとスコアメイクの点でレディースティーでのプレイとは全く違ってきますよね。そこで、どうしたらレギュラーティーから100を切れるかを考えていきたいと思います。

ラウンドを重ねてスコアがコンスタントに100を切ってくると、同伴者の男性から『レギュラーティーから一緒にやろうよ』と言われることがある方もいると思います。

レギュラーティーから回るとスコアメイクの点でレディースティーでのプレイとは全く違ってきますよね。そこで、どうしたらレギュラーティーから100を切れるかを考えていきたいと思います。

レギュラーティーからのスコアメイク

例えば、ドライバーが200y前後飛んで、グリーンまであと130y。おそらく6番アイアンかユーティリティでグリーンオンを狙うのではないでしょうか。

レギュラーティーからの男性であれば、9番、または8番のショートアイアンです。レギュラーから330yは短い方に入ります。

これが、400yのミドルホールだとすると、2打目は間違いなくウッドを持つか、ユーティリティ、ロングアイアンで3打目勝負になると思います。

アプローチで寄せ、1パットで上がらなければパーは取れません。2パットでボギーだとしても1打のミスが大叩きを招いてしまいます。

得意なクラブを見つけよう

前述のように、まんべんなく全ての番手が上手くいけば良いのですが、ライが悪かったり、ラフから正確な距離を打たなければならないのは精神的にもつらいですよね。

そこで、得意なクラブを確実に打てるように練習して自信を持つことが大切だと思います。ウッドで確実に距離を稼ぐのもよし、ロングアイアンを2回打って3オンでもよし。

ウッドを極めるなら、アプローチショットも確実にしたいです。アイアンならパターの距離感が2パットで収めるか3パットになってしまうかの分かれ目となります。

レディースティーでもいいじゃない

もし、何度かレギュラーティーからラウンドしたことがあれば分かると思いますが、実際、7~9番アイアンでグリーンを狙うことは少なくなります。

ということはレディースティーからのときと使うクラブが全く変わってくるのです。私の場合はアイアンのほうが得意なので、レディースティーからのラウンドのほうが攻略のしがいがあります。

それに、レギュラーティーからやって男性にもし勝っちゃったらかわいそうじゃないですか(笑)実際、レギュラーティーからやってもスコアはあまり変わりません。パター次第です。

でも、ウッドを使いたいか、アイアンで攻めたいかで決めると良いのではないでしょうか。

どっちから回ろうか迷ったときは

各ホールのレギュラーティーとレディースティーの距離を見て、ドライバーの距離を引いて考えると2打目に何のクラブで打てば良いかがわかりますよね。

自分がそのときたくさん使いたいと思うクラブで決めたらよいと思います。私はスコア80を切るまではレギュラーティーから回るのはやめとこうと思っています。

でも最近ウッドを使う機会が少ないので、練習ラウンドならレギュラーからでもいいかなと思います。

どっちから回ろうか迷えるなんて女性の特権ですね。くれぐれもスロープレイと打ち込みには注意
して、スコアメイクを考えて行きましょうね!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー