クラブ

レディースクラブ選びで大切な『重さ』の話。

su-chan

レディースクラブはメンズクラブより少し軽めに設計されています。クラブの重さは振りやすさに影響するので、慎重に選ぶことが大切です。

また、クラブの重さと長さの関係で振りやすさも変わります。ここではレディースクラブの重さについて見ていきましょう。

レディースクラブはメンズクラブより少し軽めに設計されています。クラブの重さは振りやすさに影響するので、慎重に選ぶことが大切です。

また、クラブの重さと長さの関係で振りやすさも変わります。ここではレディースクラブの重さについて見ていきましょう。

レディースクラブ選びと総重量

レディースクラブを選ぶ時に注目したいのが重さです。ゴルフを快適でスコアの良いものにするには、ゴルフクラブを慎重に選ぶことをおすすめします。

クラブの振りやすさは長さと重さの比率で決まるといわれています。長いゴルフクラブより短いゴルフクラブのほうが振りやすいと思うかも知れませんが、長いクラブの場合は軽めのほうが自分のスイングに馴染むケースもありますよ。

反対に、短いクラブになるほど重さがそれなりにあるアイテムを選ぶほうがより振りやすいといわれているほどなんです。

クラブの重さと選ぶポイント

振りやすいレディースクラブ選びのキーワード、それは重さと長さだといわれています。総重量の適正な重量フローがグラフ化されているのでそれを参考にクラブ選びをすると自分にピッタリのクラブが見つかるはず。

43〜44インチのドライバーの適正重量で考えてみましょう。この長さのドライバーの場合250〜260グラム台の重量が平均的になると思います。ぜひ参考にしてみて下さいね。

クラブの重量フローがよくないと何が起こるか

レディースクラブ選びで長さと重さを考えずに購入してしまうと、使い始めてから後悔してしまうことも。

というのも、重量フローがいまいちなクラブを振ると、振りづらいことが体感的にわかるのではないでしょうか。

これは、総重量と長さのバランスが悪いため、スイングテンポを狂わせてしまうからなんです。自分の適正と思うよりも重さの軽いクラブを使うと、スイングテンポが先走りがちとなってしまいます。

一方、重いクラブならダフりが多発したり、コースが右にずれやすくなりますので、要注意です。

クラブのバランスに重さは影響する?

スイングウェイトと呼ばれることもあるゴルフクラブのバランスはヘッドの重さを感じる目安にもなるんです。

クラブのバランスは振りやすさではなくヘッドの利きやすさを簡単に示している数値なんですよ。よく「振りやすさ=バランス」と思われていますけど、クラブ選びでは重さと長さの数値から見ていくことがポイントと覚えておいて下さいね。

ちなみに、レディースの場合はB8からC4のバランスのものをよく見かけます。ただ、あくまで一つの目安に過ぎませんので、重さと長さを中心に選んでみましょう!

レディースクラブを選ぶとき、重さによって振りやすさが変わることがわかったのではないでしょうか。

よくクラブのバランスが大切っていわれますが、実際にはクラブの総重量と長さのバランスを優先して着目することで、飛距離を伸ばし、正確なショットを打てるクラブを選べます。

ぜひ、お店で選ぶ時の参考にして下さいね。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー