ライフスタイル

初めてのマスターズはここが『みどころ』!

meison

ゴルファーにとって毎年4月のこの時期は、ある大会で盛り上がることで有名です。

その大会の名前は『マスターズ』

今回はこれから始まるマスターズについて初めてでも楽しめる見所をお伝えします^ ^

ゴルファーにとって毎年4月のこの時期は、ある大会で盛り上がることで有名です。

その大会の名前は『マスターズ』

今回はこれから始まるマスターズについて初めてでも楽しめる見所をお伝えします^ ^

マスターズの歴史

ゴルフ界には世界中のゴルファーが出場することを憧れる4つのトーナメントがありこの総称を世界4大メジャー大会と言います。

・全英オープン選手権
・全米オープン選手権
・全米プロゴルフ選手権
・マスターズ・トーナメント

マスターズはボビージョーンズというアマチュアゴルファーが1934年に第1回大会を企画したことが始まりです。

大会には、世界ランキング上位者と、招待選手などの限られた人(マスター)しか参加できないことでも有名です。

オリンピックも実は関係している!

今年は、リオデジャネイロオリンピックが開催されますがゴルフは正式種目にも復活したんです。

そこで、つい先日ゴルフ界の偉い方達から発表があり、オリンピックで優勝した選手は、先程ご紹介した4大メジャーへの出場権を得ることができることになったんです。

マスターズももちろんですが、オリンピックも注目度満載ですね。

マスターズの優勝賞金はまだ誰も知らない

マスターズの賞金総額は1000万ドル(11億円)に設定されています。意外と知られていないのが優勝賞金が3日目までの入場収入が元に決まるということ。

2015年は180万ドル(2億)を画像の21歳アメリカ出身ジョーダンスピース選手が獲得しました。

雨が降ったりして入場者が減らないことを選手は祈っているかもしれませんね!

見所は「アーメンコーナー」

マスターズは毎年オーガスタ・インターナショナルというコースで開催されており、11番〜13番はアーメンコーナーという名前がついている注目のホールです。

アーメンコーナーの由来はあまりに難関なコースを表現するためにゴルフ記者がジャズの曲名からなずけたのが始まりと言われております。

この3ホールは攻めて行けばスコアを伸ばせるホールであると同時にミスをすると大きくスコアを落とすまさにマスターズの1番の見所でしょう。

いよいよまじかに迫ったマスターズ!是非みなさんも今回ご紹介した点も気にして見ていただけたら嬉しいです^ ^

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー