Gridge Cup 大会規約

Gridge Cup 大会規約(以下「本規約」といいます)は、ギークス株式会社(以下「当社」といいます)が運営する「Gridge Cup」(以下「大会」といいます)に参加するすべてのお客様(以下「参加者」といいます)と当社との間で、参加者が大会に応募及び参加するにあたり、遵守事項、注意事項及び事前に同意いただく必要がある事項等の諸条件を定めたものです。参加者は、本規約の内容を十分理解し、本規約を遵守していただきます。なお、参加者は大会への申込(以下「エントリー」といいます)をもって、本規約に同意したものとみなされます。

エントリーに関する条項

第1条(エントリー方法)

  1. 1.参加者は、別途定める遵守事項等に同意し、当社が別途指定する方法に従い、大会にエントリーするものとします。なお、大会は2人1組でペア(以下「ペア」といいます)での参加が必須となっており、参加者2名のうち実際にエントリーを行う参加者1名を「代表者」、もう1名の方を「同伴者」として、ペア2名でエントリーする必要があります。また、代表者のエントリーをもって同伴者も本規約に同意したものとみなします。
  2. 2.エントリーは、必ず参加者本人が正確な情報で行ってください。
  3. 3.エントリーが大会の定員を超えた場合、抽選(先着の場合もあります)によりエントリー受付を行うことがあります。
  4. 4.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、参加者のエントリーを承認しない場合があります。なお、当社が参加者のエントリーを承認しないことにより、直接的か間接的かを問わず参加者若しくは第三者に損害が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。
    • (1)エントリー内容に正確でない情報若しくは虚偽の情報が含まれている場合
    • (2)過去に本規約及び当社の提供するサービスを規定する規約等の違反等により、当社から大会、サービスの利用停止若しくはエントリーの取消し処分を受けている場合
    • (3)参加者が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、特殊知能暴力集団、総会屋、その他公益に反する行為をなす者(以下「反社会的勢力」といいます)であること、若しくは反社会的勢力への資金提供、便宜供与等の関係を有していることが判明した場合
    • (4)その他当社がエントリーを承認することが不適当であると判断した場合
  5. 5.参加者は、エントリー内容に変更が生じた場合には、速やかに当社所定の方法により当該内容を変更しなければならず、常に正確かつ最新の情報を登録しておく責任があります。なお、エントリー内容に変更が生じたにもかかわらず変更を行わなかった場合は、当社はエントリー内容に変更が無いものとして各種取扱い、対応をさせていただきます。
  6. 6.参加者がエントリー内容を変更したことにより、又はエントリー内容に変更が生じたにもかかわらず変更を行わなかったことにより、直接的か間接的かを問わず参加者若しくは第三者に損害(当社からの大会に関する必要事項の連絡が滞り、参加者に不利益が生じることを含みます)が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  7. 7.当社より大会への参加費(以下「参加費」といいます)の支払い方法確認メールを参加者が登録したメールアドレス宛にお送りし、その後、支払いが完了した事を当社が確認した時点で、エントリーが成立するものとします。

第2条(エントリーの取消し)

  1. 1.当社は、参加者が以下の各号のいずれかに該当した場合若しくは該当したと当社が判断した場合は、事前の通知なしに当該参加者の大会への全部若しくは一部の参加停止又はエントリーの取消しを行うことができるものとします。この場合、当社は参加者へその理由を説明する義務を負いません。
    • (1)本規約の一つに違反した場合
    • (2)参加者が行うべき各種手続きを怠った場合
    • (3)不正行為があった場合、又は当社が不正行為だと判断した場合
    • (4)遵守すべき各種法令、規制等に違反した場合
    • (5)エントリー内容の情報が虚偽の情報である場合
    • (6)参加者が登録したメールアドレス等が不通である場合
    • (7)他の参加者や第三者に迷惑をかける行為を行った場合
    • (8)大会の運営に支障をきたす行為を行った場合
    • (9)その他当社が参加者として相応しくないと判断した場合
  2. 2.当社は、本条1項の措置により、直接的か間接的かを問わず参加者若しくは第三者に損害が発生しても、一切の責任を負わないものとします。

大会に関する条項

第3条(大会について)

大会は、ペアを組み、2人がそれぞれ自分のボールでプレーし、各ホール当該2人のうち成績の良い参加者のスコアが採用されるルールとなります(ダブルスによるフォアボール・ストロークプレー)。

参加資格等に関する条項

第4条(参加資格)

  1. 1.大会の参加資格は、参加者が20歳以上(学生の方は参加不可となります)の健康なアマチュアゴルファーであることとします。
  2. 2.参加者は、直近3回のスコアをエントリー時に当社に申告し、その3回の平均値により当社の定める以下のカテゴリにエントリーするものとします。なお、当該カテゴリがペアで異なる場合は、上位のカテゴリでエントリーする必要があります。
    A クラス85未満
    B クラス85以上95未満
    C クラス95以上105未満
    D クラス105以上120未満

第5条(参加者の義務)

  1. 1.参加者は、大会の開催場所(ゴルフ場、イベントスペースを含むがこれに限りません)のご利用におけるルールや服装、シューズ等に関し、自らの責任でこれを確認しこれに従うものとします。
  2. 2.参加者の大会開催場所までの交通費、宿泊費及び飲食費等の諸費用は、自己負担といたします。

第6条(参加費の支払方法)

  1. 1.参加費の支払に関しては、当社が別途認める支払方法に限るものとします。なお、参加費の入金にかかる手数料は、参加者の負担となります(参加者は、参加者ご本人様及び同伴者分の参加費を当社に支払うこととなりますのでご注意ください)。
  2. 2.当社は、参加者のエントリーを確認した後、参加者が登録したメールアドレス宛に参加費の振込口座、振込期限及び参加費総額を通知するものとします。当該振込期間内に、参加者が参加費の支払を行わない場合、エントリーがキャンセルされるものとします。

第7条(エントリーのキャンセル)

  1. 1.エントリー後に参加者の都合によりキャンセルを希望される場合、当社が別途定める方法及び手順に従い行うものとします。なお、参加費入金後のキャンセルについては、参加費の返金は行いませんのでご注意ください。

その他一般条項

第8条(大会の中止等)

  1. 1.参加者は、強風、豪雨、雷、地震、津波、その他気象条件の悪化、道路状況、事件・事故・疾病等により、大会の中止、又は内容の全部若しくは一部に変更が生じても、それを承諾するものとします。
  2. 2.当社は、前項に定める大会の中止又は変更がある場合においても、参加者に参加費の返金は行いません。

第9条(参加者の責による管理)

  1. 1.参加者は、大会及び付帯行事の開催中、自らの所有物等について責任(所有物等の紛失、破損等を含みます)をもって管理するものとし、当社にその責任を問いません。
  2. 2.参加者は、公共交通機関、道路事情等による大会への遅刻がある場合、当社へ事前に連絡を行うものとします。なお、この遅刻により、参加者が大会に参加できなくなる場合があることを、参加者は確認し、承諾します。

第10条(保険)

参加者は、常に自身の健康保険証を携行し、大会開催中の事故等の対応を行うものとします。なお、参加者は自らの判断で別途保険に加入し、その保険加入料を自ら負担するものとします。

第11条(当社の免責)

  1. 1.当社は、大会開催中に参加者に発生した事故、疾病や、参加者の所有物等に紛失、破損が生じた場合、その責任を負いません。
  2. 2.当社は、第8条に定める大会の中止又は変更がある場合、その他大会の中止又は変更に係る損害について、直接的か間接的かを問わず一切の責任を負わないものとします。
  3. 3.当社は、大会に関して、参加者間若しくは参加者と第三者との間に発生した問題、トラブルについては一切関与せず、責任を負わないものとします。なお、参加者間若しくは参加者と第三者との間に発生した問題、トラブルにより当社が損害を被った場合は、当該当事者が連帯して当社の損害を賠償するものとします。

第12条(反社会的勢力の排除)

  1. 1.当社は、反社会的勢力若しくは反社会的勢力への資金提供、便宜供与等の関係を有している者が大会を利用することを禁止します。
  2. 2.当社は、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、各種取引に関して脅迫な言動又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて信用を毀損又は業務を毀損又は業務を妨害する行為、若しくはこれらに準ずる行為を行う者が大会を利用することを禁止します。

第13条(本規約の変更)

  1. 1.当社は、当社の判断によりいつでも本規約を変更することができるものとします。
  2. 2.本規約を変更した場合は、変更後の本規約を大会上に表示した時点から効力を生じるものとします。
  3. 3.参加者が本規約の変更後にエントリー若しくは、大会に参加した場合は、変更後の本規約を確認し同意したものとみなします。
  4. 4.本規約の変更により、直接的か間接的かを問わず参加者若しくは第三者に損害が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第14条(コンテンツの帰属)

  1. 1.大会における画像、写真、情報等を含む全てのコンテンツ等(以下「コンテンツ等」といいます)に関する著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含みます)、商標権、特許権、意匠権等の知的財産権を含む一切の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属しています。参加者はコンテンツ等に関して一切の権利を取得することはなく、権利者の一切の権利を侵害する行為を行ってはいけません。
  2. 2.本規約に基づくエントリーの許諾、大会参加の許諾は、コンテンツ等の権利者の一切の権利の使用許諾を意味するものではありません。
  3. 3.当社は、コンテンツ等を、大会の運営、宣伝等の目的で自由に使用できるものとします。

第15条(個人情報及び肖像権の取扱い)

  1. 1.参加者の個人情報は、当社プライバシーポリシーに従って適切に管理します。
  2. 2.参加者は、大会中の写真、映像、記事、記録、参加者の氏名、年齢、競技歴、自己紹介及び写真、映像に写る参加者の顔画像等の肖像権に関する権利は当社に帰属するものとし、大会の協賛団体・協力団体・関係団体(以下「スポンサー等」といいます)を含む)又は当社により、インターネット、SNS、新聞、雑誌、テレビ及び次回大会広告等(以下 当社が運営する媒体を含みます)へ掲載され、一般に公開されること並びに商業的に利用 される可能性があることを事前に承諾します。
  3. 3.当社が、当社プライバシーポリシーの規定外で、参加者の個人情報を、スポンサー等を含む第三者に提供する場合には、参加者に事前の確認を行い、個別に同意を得るものとします。
  4. 4.参加者は、大会に関連して当社が参加者から取得する個人情報が、当社の加入する保険の保険会社に提供されることに同意します。

第16条(準拠法及び裁判管轄)

  1. 本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、参加者と当社の間で生じた紛争については東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上