大きなアイアン小さなアイアン、大きなパター小さなパター
ゴルフクラブ

大きなアイアン小さなアイアン、大きなパター小さなパター

0

ん? 何のこと? ええ、実際に打つことのできる練習器具です。

いろんなことが分かります。私はコースでも使っちゃったりしますけど・・・(^u^)

まずは大きなアイアン

まずは大きなアイアン

デカいです!

どれくらいデカいかというと? ええ、同時にボールが二つ打てるくらいです!

実際に二つ同時に打ってみましたが、当然二つ飛んでいきます!

周りの人が驚きます!

でもちょっと打ち放題でないともったいない練習法ですが!(^^ゞ

何に役立つ?

何に役立つ?

いわゆるフェースローテーションがつかみやすくなります。

それと重心距離が長いので、クラブに合わせて振ってあげないと、上手く打てません。

急発進急加速しにくいアイアンなので、打ち急ぎの感覚やインパクトで急に力を入れてもそれほど効果がないことが分かります。

小さなアイアン超マッスル?

小さなアイアン超マッスル?

逆に、こんな超マッスルバックアイアンもあります。

マッスルバックは、スイートスポットが小さくて打てないとおっしゃる人にこそ打ってほしいです!

スイートスポットしかありません!

ですが不安とは裏腹に? あなたの予想を超えて当たります!

意外や意外、アベレージゴルファーならたいてい打てます。

なぜ? この小ささに合った動きをするからです!

ということで、普段使いのアイアンが大きく楽に見えます! ただ、このアイアンを打つ精密さで振ってくださいね!(^_-)

大きなパター小さなパターも!

大きなパター小さなパターも!

大きなパター!

4つ同時にボールが打てます!←意味あんのか!(^^ゞ

そして、このパターにスモールライト! を当てると?

↓小さなパターになります。←だったらスモールライトが欲しいって? ドラえもんと交渉してくださいね!(^_-)

写真の極小ヘッドピンタイプパターは、「JOHN BYRON DALE HEAD 9」というモデルです。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

大きなアイアン小さなアイアン、大きなパター小さなパター

カートに追加されました。


×