2018年ゴルフ総決算!~“ラウンド編”ベスト5

2018年ゴルフ総決算!~“ラウンド編”ベスト5

2018年を振り返って、ゴルフ総決算として、様々なジャンルでベスト5をご紹介しています。

今回は、数々のラウンドを振り返り、ベストラウンドだったと思えるラウンドをご紹介します。

これは、単にスコアが良かったということだけに止まらずに、ラウンドを取り巻く状況も含めて、自分なりにベストラウンドだったと評価するものです。

2018年は、年間ラウンド数を更新しました!

今年も、様々な形でゴルフプレーを楽しみました!

大型コンペに参加したり、女子プロとのチャリティーゴルフにも参加しました。

また、メンバーとなっているコースでの、プライベートラウンドで仲間とのゴルフ、月例などの競技に参加などと、多くの方とゴルフでご一緒しました!

もちろん、その中でも仕事関係で、気を遣うラウンドもありましたし、仲間と気楽にプレーできるラウンドもたくさんありました。

そして、極め付けは生涯で初めての4日連続ラウンドでした! 身体は持ちましたが、スコアは付いて来ませんでした。

これらの数多いラウンドの中から、今年のベストラウンドをご紹介します!

2018年ベストラウンド・第1位

2018年ベストラウンド・第1位

何と言っても、2018年のベストラウンド第1位は、5月のレイクウッドゴルフクラブでの大型コンペ優勝です!

インコースからスタートして、前半の中盤まで出入りが激しかったのですが、上がり2ホールを連続パーで42でターンして、後半も安定したラウンドで3番まで1オーバーでした。

ところが、4番ショート(パー3)でパーオンしながら、3パットでボギーになり、5番ミドル(パー4)で突如ショットが乱れて、ダブルパーの「8」を叩きましたが、そこからまた盛り返して7オーバーで最終9番を迎えました。

そして、この最終ホールでOKバーディーを奪い後半は「42」で耐えました!

しかも、ダブルパーのホールが新ペリアでハンディキャプ(HD)ホールに入り、最後のバーディーホールはHDホールに入らず、これが決め手になって、60名のコンペで優勝できました。

2018年ベストラウンド・第2位

2018年ベストラウンド・第2位

ベストラウンド第2位は、紫CC・すみれコースでの、コンペ優勝です!

このラウンドは、わずか6名のミニコンペでした。しかし、対抗戦の形になっていて、各社2名の参加で、スリーサムの各組に1人ずつが入り、最終的にはネットスコアで個人戦・団体戦の順位を決めます!

この日の前半のアウトはショットの調子が今ひとつ。出入りの激しいゴルフで、45で折り返しました。

後半も苦しいスタートを切りましたが、12番のロング(パー5)でバンカーから寄せワンのパーを取ってから快進撃が始まりました。

パーオンもありましたが、寄せワンでもしのぎ、特にHD1と言われている14番のミドルをきっちりボギーで収めて、その後は危なげなく、後半は4ボギーの40というという驚くスコアで、トータル85で上がりました。

そして、個人戦・団体戦共に優勝を飾りました。難しいすみれコースで、85の好スコアは頑張ったコンペでした。

2018年ベストラウンド・第3位

2018年ベストラウンド・第3位

ベストラウンド。第3位は、ホームコースで開催された、秋のサークルコンペでのラウンドです。

大叩きを何とかしのいで、最後は何とか踏ん張ることができました。

前半の西コースを3連続パー発進としながら、上がり3ホールを4オーバーとなり、42でターンしました。

後半の東に入り、ショットが不安定になり、2番のロングで3打目をシャンクOBで、痛恨の「9」を叩きました! これは一大事です。

しかし、一つ一つ借金を返すつもりで3番以降をラウンドして、7ホールを2オーバーでしのぎ、スタート2ホールでの5オーバーから立ち直って、後半は43で終えました。

トータル85でしたが、これは価値ある「85」でした。

2018年ベストラウンド・第4位

2018年ベストラウンド・第4位

ベストラウンド・第4位は、9月初旬に開催された「小金井カントリー倶楽部」でのコンペです。

まだ、暑さが残る9月初旬でしたが、気持ち良くラウンドできました。

初めての小金井CCに舞い上がることなく、楽しみたいとアウトからスタートしました!

しかし、出入りが激しく、8番ではフェアウェイの絶好のポジションからシャンクして、トリプルを叩き、暗雲が立ち込めました。

9番の4打目のナイスバンカーショットで救われボギーで、前半は46でターンしました。

後半のインはしのぎながら頑張り、15番から4連続パーで前半の巻き返しを図り、4ボギーの40でラウンドを終了しました。

ラウンドトータル86で終わりました。

残念ながら、このコンペでは上位に食い込めませんでしたが、後半のプレーは一つの自信になりました。

2018年ベストラウンド・第5位

2018年ベストラウンド・第5位

今年の夏の猛暑は半端じゃなかったですよね!

ベストラウンド・第5位は、そんな猛暑の7月29日にホームコースをラウンドして、後半39の好スコアを出し、猛暑の中でも気持ちを切らすことがなかったラウンドです。

朝から、猛暑日を感じさせる暑さの中でスタートしました。前半は、ダボ(ダブルボギー)もあり、我慢のゴルフとなり、44で折り返しました。

しかも、パットは14でしたので、しのいでいたという内容でした。

後半は、暑くなってきましたが、寄せワンのパー、パーオンのパーなど、7番を終わって3オーバーと健闘していました。

そして、8番のショートでバーディーを奪い、2オーバーに戻しました。

しかし、最終9番のロングホールで、ショットのミスでボギーとなり、辛うじて39で、トータル83で上がりました。

この猛暑の中では、本当に頑張ったラウンドでした!

以上、ラウンド・ベスト5でした。

という訳で、今回は、2018年度ゴルフ総決算でした!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

カートに追加されました。


×