タイと日本のガチンコ対決!アマタフレンドシップカップ初代優勝はどちらの国に!?
プロゴルファー

タイと日本のガチンコ対決!アマタフレンドシップカップ初代優勝はどちらの国に!?

0

ごきげんよう、Gridge編集部のヒッティです。

ファンタジーの世界かと見紛うこちらのお写真は、タイの本格派高級チャンピオンシップコース・アマタスプリングカントリークラブです。

シグネチャーホールであるこの17番グリーンは、なんと船でしかグリーンにアクセスできないという、美しき孤島だそうです……!

そして、地中海スタイルのクラブハウスから見渡すゴルフ場は絶景。

今回は、そんな魅惑のコースで開催される初イベント、アマタフレンドシップカップ2018のご紹介です。

親善試合ながらもビッグネームが集う大会!

親善試合ながらもビッグネームが集う大会!

このイベントは、2018年12月21日(金)〜23日(日)に開催されるタイと日本の親善マッチ。

自国の威信をかけて、世界で活躍する両国のベストゴルファーが集結!

タイのベストコースであるアマタスプリングCCにて3日間にわたり、3つのプレー方式で熱い戦いが繰り広げられます。

ライダーカップやソルハイムカップで採用されている形式で、初日・2日目は男女混合フォーサムと男女混合フォーボール、最終日はシングルス戦です。

日本勢は、PGAツアーで1勝を挙げた小平智プロや、欧州ツアーに参戦中の谷原秀人プロ、また米LPGAで先日2勝目を上げたばかりの畑岡奈紗プロなど超大物が集結。

写真は今年のマスターズの様子。小平プロと、パー3コンテストでキャディを務めた妻・古閑美保プロ。

豪華な顔ぶれを束ねるキャプテンはこの人達!

そう、チームジャパンのキャプテンは尾崎直道プロと古閑美保プロなのです!

写真左は、タイのチームキャプテン、ブンチュウ・ランキットプロ(一番右)と、ヴィラダ・ニラパスポンポーンプロ(右から二番目)。

タイ勢は、日本ツアーでも馴染みのあるキラデク・アフィバーンラトプロ、プラヤド・マークセンプロや、米LPGAで存在感を増すジュタヌガーン姉妹など、油断のできない実力派揃いとなっています!

大会詳細はこちら

大会詳細はこちら

●大会名:アマタフレンドシップカップ
●開催地:アマタスプリングスカントリークラブ(タイ)
●日程:12月21日~23日
プレー形式:チームマッチプレー

●出場選手:
<日本男子>
尾崎直道(C)、小平智、谷原秀人、時松隆光、市原弘大、川村昌弘、桂川有人(アマ)
<日本女子>
古閑美保(C)、畑岡奈紗、福田真未、川岸史果、原英莉花、福田真未、吉田優利(アマ)

<タイ男子>
ブンチュウ・ランキット(C)、トンチャイ・ジェイディー、キラデク・アフィバーンラト、プラヤド・マークセンほか
<タイ女子>
ヴィラダ・ニラパスポンポーン(C)、アリヤ・ジュタヌガーン、モリヤ・ジュタヌガーン、ポーナノン・パットラムほか

※(C)はキャプテン

●放送予定(日本)
ゴルフネットワーク(時間などは未定)
その他、BS局なども放送を検討中

★チケットも販売中! 年末の寒い日本を脱出して、タイでゴルフ観戦なんてできたらとっても素敵ですね〜。

下記のホームページからチェックしてみてね。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

タイと日本のガチンコ対決!アマタフレンドシップカップ初代優勝はどちらの国に!?

カートに追加されました。


×