“ゴルフ飯”の定番「カレーライス」を紹介する〜第7回〈番外編〉

getty

ライフスタイル

“ゴルフ飯”の定番「カレーライス」を紹介する〜第7回〈番外編〉

0

「カレーライス」を紹介するこのシリーズも、今回は番外編です。

場所は、北海道のコース1箇所+オマケ1箇所です。

バブル期に開業した、比較的新しいコースです。本州のコースと味は違うのか?

そして、オマケの1箇所は、昼食を食べられませんでしたので、途中の茶店のご飯をご紹介します。

北海道「御前水ゴルフ倶楽部」スパイスの効いたカレー!

北海道「御前水ゴルフ倶楽部」スパイスの効いたカレー!

普通のカレーライスを食べようとしたら、カレーライスはありません。

メニューを隅から隅まで見ましたが、やはりありませんでした。ロースかつカレーはありましたが、普通のカレーライスはありません。

う〜ん、どうやら高い料金のメニューしかないのかなぁ! と思いながら、ロースかつカレーをかつ別盛りで頼みました。

同伴者が、少し軽めが良いということで麺のセットを単品で注文していたので、カレーライスを単品で頼めばできたかもしれません。

カレーの味は、単に辛めということではなく、カレー本来のスパイスが効いた絶妙な味だったと思います。

おいしくいただきました!

ロースかつカレーをいただきました!

ロースかつカレーをいただきました!

ロースかつを別盛でいただきましたが、「真狩産ハーブ豚」というブランド豚で、これもとてもおいしかったです。

ただ、ご飯の量が少し多かったのではないかと感じました。

時間があまりなく、バタバタと食べてしまったので、もっとしっかりと味をかみしめながら食べたかったと思います。

北海道らしく、「北海三色丼」もメニューにありました。

いくら、サーモンとホタテの丼でしたが、値段の3100円も相当に良いお値段でした。

北海道「クラークカントリークラブ」の茶店でご飯をいただきました」

北海道「クラークカントリークラブ」の茶店でご飯をいただきました」

本当は、クラークCCのカレーライスを食べたかったのですが、残念ながら中途半端なスタート時間のため、昼食を食べることができませんでした。

途中の茶店で簡単な軽食を食べました。

内容は、鮭のほぐしのおにぎりといなりを2個、そしてゆで卵でした。

おにぎりは140円、いなりは120円、ゆで卵は80円でした。

ラウンド途中でお腹も空いていましたので、おいしくいただきました。

レストランのメニューだけは確認!

レストランのメニューだけは確認!

参考に、レストランのメニューだけは記録を撮ってきました。

北海道だけあって、ジンギスカンがありました!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

“ゴルフ飯”の定番「カレーライス」を紹介する〜第7回〈番外編〉

カートに追加されました。


×