ゴルフマン【第79話】グリーンフォーク

木曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第79話です。

みなさんちゃんとグリーンフォーク使っていますか?

【第79話】グリーンフォーク

【第79話】グリーンフォーク

ゴルフにはいろんな道具が必要ですよね。

クラブやボールはもちろんですが、その他にもグローブやティー、マーカー、グリーンフォークなど細々と必要なものがあります。

そういう小物ってね、まぁなんでもいいわけですよ、極端な話。

色がどうとか、素材がどうとかね。

例えばティーだったらボールが乗せられて、自分の好みの高さにできるくらいの長さであれば、色とか素材とか形とかはどうでもいいわけです。

コースにあるティーや何かの景品とかでもらったティーを使ってるって人も多いかもしれません。

でもね、ちょっとこだわりのあるゴルファーならそういうわけにはいかないもんで、好みの素材や、好きな色のティーを使いたいって気持ちになるんです。

ティーの場合は「抵抗が少なくて飛ぶ!」みたいなものがあったりするので、やっぱそういうのも試してみたくなる。

マーカーだって別にコースに置いてあるプラスチックのやつでまったく問題ないんだけど、自分の好きなものを使ってる人が多いじゃないですか。

カジノチップっぽいやつや、マグネットで帽子のつばの部分に付けられるやつとかね。

10年くらい前は外国のコインとか使ってる人多かったけど、最近はあまり見なくなったかな~(担当編集:使ってます!)。

やっぱね、そういう小物こそ他人と違うものや、自分の好きなものを使うっていうこだわりが素敵だな~って僕は思うわけです。

今までいろんな人とラウンドしているので、いろんなマーカーを使ってる人を見てきましたが、変わったところでは巨大な洋服用のボタンを使ってる人や、めっちゃ大きいガラスでできた宝石みたいなやつを使ってる人とかいましたね。

あんまりデカイマーカーだとちょっと目障りだけどね。

僕の友達はボルトとかを締める時に間に挟むワッシャーを使ってて、ある意味すごいこだわりだな~と思いました(笑)。

グリーンフォークだってコースに置いてあるやつでもいいんだけど、やっぱ気に入ったものを使って欲しい。

持った感触とか使い勝手が良いとか、好きなブランドのやつとかね。

気に入ったグリーンフォークを持っていれば、やっぱそれが使いたくなるわけですよ。

んで、せっせと自分が作ったディボット以外のものまで直しちゃうわけ。

ファッションにこだわるっていうのと同じように、そういう小物にもこだわることができるってのもゴルフの楽しみ方のひとつなんじゃないでしょうか。

気に入ったものを使ってラウンドしてると気持ちいいし、意外とそういうことでスコアも良くなったりしちゃうかもよ。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゴルフマン【第79話】グリーンフォーク

カートに追加されました。


×