2018年ジャパンゴルフフェアがパシフィコ横浜で開催決定
ライフスタイル

2018年ジャパンゴルフフェアがパシフィコ横浜で開催決定

0

日本最大級のゴルフの祭典ジャパンゴルフフェア(Japan Golf Fair)の2018年開催が決まりました。

今年の日程は、2018年3月23日~3月25日。場所は、2017年と同様にパシフィコ横浜です。

昨年は3日間で5.6万人を動員しました。今年は一体何人が来場するのでしょうか?

2年連続パシフィコ横浜での開催を踏まえ、昨年の開催模様を以下に掲載しておきます。

※画像はすべてジャパンゴルフフェア公式サイトより。

メーカーブース

メーカーブース

キャロウェイ、タイトリストなど大手メーカから、国内の地クラブメーカーなどたくさんのメーカーが出展します。

各メーカーのブースを訪れると、新商品の情報が知れるだけでなく試供品やノベルティグッズがもらえますよ!

2018年ジャパンゴルフフェア出展メーカーは以下リンク先に掲載されています。

総合試打ブース

総合試打ブース

昨年ゴルフダイジェスト・オンラインが主催し、各メーカのクラブを試すことができる試打ブースを設置していました。

今年も試打ブースは設置されるようです。

混雑を避けたい方

混雑を避けたい方

昨年の来場実績を見ると、初日:2万7000名 2日:1万8000名 3日目:1万名となっています。

混雑を避けたい方は、今年も最終日の25日に行った方が、スムーズにいろんな所を見られると思いますよ!

平日の方が空いていると思って初日に行ってしまう方もいるかと思いますが、来場者の2割以上がゴルフ業界の関係者となっています。

当然仕事として来場される方も多いので初日かつ平日は混雑が予想されますので、お気を付けください!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

2018年ジャパンゴルフフェアがパシフィコ横浜で開催決定

カートに追加されました。


×