バイヤー伝授!17春夏・注目ブランドと、そのワケとは?
バイヤー伝授!17春夏・注目ブランドと、そのワケとは?
ゴルフウェア

バイヤー伝授!17春夏・注目ブランドと、そのワケとは?

0

今季、ゴルフアパレルで注目しているブランドはありますか?

例えば、昨年ゴルフカテゴリーに新規参入した「new balance(ニューバランス)」や、今季 CURUCURU select にデビューした「TOMMY HILFIGER (トミーヒルフィガー)」は、今、女性ゴルファーに最も注目されているブランドです。

SNSなどを通じて、商品を手にした方の興奮が伝わります。

今回はそんな注目ブランドとは別に、CURUCURUバイヤーが注目しているブランドを、こっそりお伝えします。

◆最強! いつも驚きをくれる【マーク&ロナ】のアイテムを手に、ニヤリ。

◆最強! いつも驚きをくれる【マーク&ロナ】のアイテムを手に、ニヤリ。

【マーク&ロナ】と言えば、2007年のブランドデビュー以降、常に斬新なデザインを提案し続け、すでにゴルフアパレル業界ではかなりの認知度です。

今も若いゴルファーを中心に、幅広い世代のゴルファーに愛されていますし、そして何より所有感が高い!

今季のラインナップは、デビュー当時に抱いた強烈なインパクトが再び!! マーク&ロナらしいハイクラスで攻めている感じが、初めてマーク&ロナに出会った時の衝撃を思い起こさせてくれました。

失礼ですが「帰ってきた~!」って感じです。

今年は特に、ラグジュアリーな煌めきだけでなく、パーツやフリル使いに新しいマーク&ロナを感じます。昔に比べて機能性が格段に向上しているので、言うまでもないくらい最強になっております。

秀逸なのはスカート。最近スッキリとした格好いいテイストが減っている中で、この美しさは一歩上を行っていますよ。

◆確かなファンを増やし、更なる一歩を踏み出した【マスターバニーエディション】

◆確かなファンを増やし、更なる一歩を踏み出した【マスターバニーエディション】

ブランド5周年を過ぎて、新しいステージに踏み出したのが「マスターバニーエディション」。

実際の試合でもアスリートを満足させるという着用感と、快適なプレーを実現する機能性は「一度着た人は必ずまたマスターバニーを選ぶ」といっても過言ではないほど充実しています。

中でもロングパンツはシルエットの美しさに定評があり人気バツグン。 そんな「マスターバニーエディション」が次なるステップとして、今年の春夏から機能はそのままに、ファッション性を追求しだしたから凄い!

ヨーロッパのゴルフスタイルを意識した、今までにない色や柄を取り入れているのに皆様お気づきでしょうか?

レディースにおいては女性らしさがUP↑。あまり知られていませんが、女性専用サイズのヘッドウェアが登場したのも、今シーズンから。

格好良いのに今まで少し大きかったんですよね・・・私はメンズサイズでぴったりですが(涙)。

余談ですが…私が一番感動しているのは、マットな質感がCOOLな【ボール】。

「何これ!格好良すぎ」「カッコ・可愛い!」など、CURUCURU社内でも絶賛!実際、春夏の売れ筋ランキングTOP3にも入っています。

◆【BEAMS GOLF】って、実はお洒落ゴルファーを満足させるだけじゃない!?

◆【BEAMS GOLF】って、実はお洒落ゴルファーを満足させるだけじゃない!?

【BEAMS】と言えば、アパレル業界で知らない人はいません。ファッション感度の高いお洒落ゴルファーのためのブランドと思う方もいるのですが、いえいえ【BEAMS GOLF】こそ、ベーシックコーデが好きなゴルファーさんにオススメなのです。

カジュアルな印象のオレンジレーベルと、正統派のパープルレーベルの二つの顔をもち、あらゆるテイストのゴルファーを虜にします。

そして特に今季は、他ブランドとMIXしやすい商品がより多いと感じます。撮影時の使用頻度が高く、抜群のコーデ力を発揮してくれる小物が充実しています。

【BEAMS GOLF】ほど、どんなテイストのブランドとも合わせられるブランドを、私は他に知りません…。その上、単独で全身コーディネートすれば、これぞ【BEAMS GOLF】な着こなしも楽しめるところが素晴らしい。

1シーズン毎にどんどん使いやすさが改善され、とてもパワーを感じるブランドの1つです。

ちなみに…普段使いができるクラッチバッグはCURUCURU社内でも愛用者続出。

きっと、あなたのクローゼットに眠るウェアを、簡単に素敵コーデに変身させてくれるはずです。

◆まとめ

普段たくさんのウェアやグッズを手にすると、どれも違って、どれも素晴らしいと感じるのですが、特に作り手の熱意が凄いブランドさんの商品からは、その「こだわり」や「愛情」をたっぷり感じます。

1人でブツブツと「さすがだなぁ!」と独り言を言ってしまうぐらいです。

時々ゴルフウェアは「お高い…」と思う事もありますが、長時間快適にプレーをしながら、かつお洒落でありたい女性たちを満足させるには、致し方のない事かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

バイヤー伝授!17春夏・注目ブランドと、そのワケとは?

カートに追加されました。


×