若い方にこそ伝えたい。ゴルフを始める利点とは?

お気に入り

こんにちは! アグレッシブアマチュアゴルファーむらけんです!

ゴルフを大学生の時に始めて早5年……。

今思えば、父親から無理矢理ゴルフバッグを渡され、「社会人になったら役に立つから!」と言われたのを思い出します。

実際のところ、社会になり役に立ったか? と聞かれると僕はそこまで役に立ったとは思いません。
しかし、他にも利点がたくさんあります。

そのため、今回は原点回帰しまして、ゴルフを始める利点をお話しようと思います。

どうぞお付き合いください。

若者がゴルフをやらない理由

若者がゴルフをやらない理由

getty

まずは始めに若者がゴルフから離れている傾向がある日本の現状をお話ししなくてはなりません。

若い方は理由がありゴルフを敬遠していることはご存知かと思います。

・お金がかかる
・上達しにくい
・ゴルフ友達が少ない
・教えてくれる人がいない
・おじさんがするスポーツ
・一日潰れるイメージ

こういったイメージがあることは紛れもない事実だと思います。

ただ、ゴルフはお金持ちのスポーツではなく、現在ではお手頃な値段でゴルフを楽しむことができるようになってきています。

数十年前までは1ラウンドあたり2~3万円するゴルフ場も多く、敷居は高い状況でしたが、現在は平日であれば4000円くらいから、土日でも1万円以下でゴルフができるコースもあります。

事実、僕の地元では4人6000円(1人1500円)のプランがあるくらいでした(笑)。

また、初期投資としてかかる費用は以下くらいです(※あくまで参考です。安くしようと思えばもっと安くできます)。

・キャディバッグ:3万円
・ゴルフクラブセット:5万円
・グローブ:2000円
・シューズ:1万5000円
・ゴルフボール:3000円
・ティーペッグ:500円
・マーカー:2000円
・ゴルフウェア・靴下・キャップ:3万円

最初は借り物でも問題ないと思いますし、気の合う先輩や上司、友人からボールやティーくらいの安価なものならもらってもまったく問題ないと思います。

と、長くなりましたが、ゴルフに対して参加しやすい話ができたところで、ここからはゴルフを始める利点やメリットについてお話しさせていただきます。

健康に良い

健康に良い

getty

皆さんはどんな大人になりたいですか?

大学を卒業し社会人になると、スポーツをやっていた人でも急激に運動をしなくなる傾向があるかと思います。

仕事が忙しくなり、疲労がたまってくるとなかなか運動する気になれないこともありますよね。

でもそんな状況を打破してくれるのがゴルフです。

マラソンや登山が好きでない方以外は楽しみながら1日で2万歩も歩けるスポーツはゴルフしかありません。

年配の方でも健康そうにゴルフを楽しんでいる方も多くいますが、それはまさに長年ゴルフを続けたことによりつかんだ健康と言っても過言ではないと考えます。

対等な真剣勝負

対等な真剣勝負

getty

他のスポーツと比べてゴルフには以下の特徴があると考えています。

・年齢のハンディキャップがない
・男女で真剣勝負ができる

ゴルフには年齢の差が勝ち負けに直結しない魅力があります。

これはスポーツではゴルフだけの特権です。

僕はいまだに会社の上司(55歳くらい)に勝てる見込みがありません。

また、男女間で真剣勝負ができるスポーツもゴルフくらいです。

多少距離の面で女性にハンデがあり、ちょうどよい塩梅になって真剣勝負ができます。

僕の女友達には70台で回ってくる子もおり、毎回歯がゆい思いをしています。

ただ、それこそがゴルフで、総合的な力の差で勝負になることが魅力だと感じています。

友達と疎遠にならない!

友達と疎遠にならない!

getty

これが最も良い点です。

社会人になり、勤務地が少なからずバラバラになった場合、毎週のように会うのはなかなか厳しい状況もあるかと思います。

連絡もあまり取らず、段々と疎遠になり気付いたら結婚式の招待状すら送るのをためらう。そんな関係に思い当たる節があるのは僕だけではないはずです。

共通の趣味があることは良いことで、ゴルフにはその状況を打破する力があります。

一つのイベントに対し、日時の調整をして当日までの準備をするのは他のスポーツにはない点です。

しかもゴルフは一生モノのスポーツ。ゴルフを辞めない限り、ずっと友達と疎遠にはなりません。

メンタルが強くなる!

メンタルが強くなる!

getty

ゴルフはティーショットなどでボールを打つ際に打つ人を注目するスポーツです。1人の人に自然と集中が集まるため、自然とメンタルが強くなります。

また、ミスショットが必ずと言っていいほど発生するスポーツでもあります。

ミスをした後にどう改善するのか考えたりすることで、普段の生活や仕事の中でも同じようにアプローチをすることができるようになります。

普段イライラしやすい人に関しては、ゴルフでイライラしていたらキリがないので、徐々に心穏やかになるとも思います。

人前に出ることが苦手な方や、緊張しがちな方は、ゴルフをすればそれを克服する機会が多く巡ってくるため、ぜひともゴルフを始めていただきたいと思います。

人生100年時代!

人生100年時代!

getty

人生は長いです。

人生100年時代と言われている状況ですので、少しでも年金を多くもらって悠々自適に過ごしたいですよね。

税金を払っておいて、早く亡くなることは国にお金を渡しているだけであり、損だと考えています。

どうせなら長生きして多くの経験をしたいとも心から思っています。

僕も周りの友達にゴルフを進め続け、将来は毎日のように嫁さんや友人とゴルフをする人生を謳歌するつもりです。

ぜひ、早めにゴルフを始めて長い間ゴルフとともに健康な体を手に入れてください。

お気に入り
むらけん

ゴルフが大好きな20代後半の会社員です。 ベストスコアは81、ドライバーは平均270yd。 得意なショットはドライバーショットとバンカーショット。 皆さんにゴルフの奥深さと楽しさを共有したいと思っております。 将来の目標はゴルフ場経営⛳️ https://www.instagram.com/muraken_golf/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。