雨ゴルフに必要な荷物のススメ

お気に入り

こんにちは。アグレッシブアマチュアゴルファーむらけんです。

今回は雨の日にゴルフをする際に必要な持ち物を紹介したいと思います。

私自身かなりの雨男なので、ゴルフ場に着いた途端にゲリラ豪雨になったこともありますし、グリーンが水たまりになってパターを思い切り打っても2ヤードしか進まないこともありました(笑)。

そんな雨ゴルフ経験豊富な私が、必要な荷物と対応をアドバイスできればと思っていますのでどうぞお付き合いください。

持ち物一覧

持ち物一覧

getty

早速ですが最低限必要な持ち物を記していきます。

・レインウェア

・防水性の高いシューズ

・グローブ(できれば雨用)

・タオル(複数枚)

・傘(ゴルフ場になければ)

タオルはすぐ濡れてしまうので何枚か持っていくといいと思います。

また、グローブも濡れやすいので複数あるといいと思います。

傘は、通常はゴルフ場で用意がありますので自家用車からの移動用程度で考えていただいて問題ありません。

靴選びのススメ

靴選びのススメ

getty

雨の日は足元が緩み、少しの滑りがミスショットにつながります。

なるべく深く地面をつかめるスパイクがもちろんいいですね。スパイク鋲が削れていたら交換してあげるといいです。

また、こちらも撥水加工があると足の指まで濡れることなくストレスフリーでプレーできます。

レインウェア選びのススメ

レインウェア選びのススメ

getty

レインウェアはゴアテックスの物をぜひ選んでいただきたいです。

多少値段は張りますが、撥水性が優秀で雨の日ゴルフに必需品と言っても過言ではないです。

1時間あたり1〜2mm程度の雨であれば必要ないかと思いますが、それ以上の雨量になったらかなり重宝します。

アウトドアブランドの有名どころであればほとんどのメーカーでゴアテックス製品を販売していますので検討してみてください。

傘の使用方法のススメ

傘の使用方法のススメ

getty

ゴルフクラブで最も濡れてはいけないと思う場所はグリップだと思っています。

なぜなら手が滑ってしまうと、距離も正確性も落ちてしまうからです。

地面に置く際は、傘の鉄の部分(受骨と言います)にグリップを置いてあげるとグリップが濡れずに済みます。

普段は自分用に、アドレスに入る際はクラブ用に傘を有効活用してみてください。

最後に豆知識

最後に豆知識

getty

ゴルフ場によっては乾燥機を設けている箇所もあります。

服や帽子、グローブ等乾燥をしたい物を中に入れて乾燥することができます。

場所はたいていマスタールームの近くで、分からなかった場合は従業員の方に聞くのもいいでしょう。

乾燥には時間がかかりますので、お昼休み前に乾燥機に入れてから食事に向かうといいと思います。

以上、ここまで雨の日に関しての対応を記載してきましたが、皆さんは僕ほどの雨男ではないことを祈っています(笑)。

お気に入り
むらけん

ゴルフが大好きな20代後半の会社員です。 ベストスコアは81、ドライバーは平均270yd。 得意なショットはドライバーショットとバンカーショット。 皆さんにゴルフの奥深さと楽しさを共有したいと思っております。 将来の目標はゴルフ場経営⛳️ https://www.instagram.com/muraken_golf/

このライターについてもっと見る >
ゴルフ5 コーデバトル200403-0416

カートに追加されました。