【第44話】フェアウェイバンカーっ!!〜100切れない日記~

【第44話】フェアウェイバンカーっ!!〜100切れない日記~

お気に入り

コース設計者の思惑にハマれば……それはきっと上達した証拠!!

こんにちは! 100ギリを目指している玉利です。

今よりゴルフがもっと下手だった頃……私は、コース設計者の意図など何もわからず、とにかくボールを前に打ち出すことだけを考えて一生懸命コース内を走っていました。

それから月日が経ち、ようやくコースでのプレーに慣れてきて、近頃ティーショットがフェアウェイバンカーに入ることが何度か起きました。

フェアウェイバンカーとは、そもそも2打目地点周辺にデザインされているワケで、コース設計者が狙って考えた「2打目はこの辺まで届くでしょ?」というエリアに自分のボールが届くということは……それなりにゴルフができてきているということ!?

「そうかそうか〜、私もコース設計者に想定されるレベルのゴルファーになってきたかぁ〜」と、フェアウェイバンカーに落ちていくボールを眺めて満足してしまいました。

「ハザードを避けることこそ、100ギリへの近道!!」とGridgeの記事で何度も言われているのに、今はまだ設計者の思惑通りにバンカーに入れちゃう自分に酔ってしまう。

えぇ、そうです。これでは私、100ギリはまだ当分先の話です……。

梅雨時期が早く終わって、爽快にゴルフ楽しみたいなぁ〜。

お気に入り
玉利 ようこ

こんにちは!イラストレーターの玉利ようこです。 ダンナさんと二人でゴルフを初めました。プレーを通して自分の意外な性格に気づいたり、ゴールの行き先で一喜一憂したり、そんな初心者の体験を書いています。 http://tamariyoko.com/

このライターについてもっと見る >
GN20190618-0722
GN20190618-0722

次の記事

【第44話】フェアウェイバンカーっ!!〜100切れない日記~

カートに追加されました。


×
グリッジカップG