ドライバーは得意だけど芝の上のボールが上手く打てないお客様(その1)

getty

ドライバーは得意だけど芝の上のボールが上手く打てないお客様(その1)

お気に入り

こんにちは。

レッスンプロ・クラフトマンの河野です。

今回は、「ドライバーは得意ですが、芝の上にあるボールが上手く打てません」というc様が、ダウンブローの練習をするお話です。

定年退職

定年退職

getty

入門されて3回しかレッスンをしていませんが、c様もラウンドレッスンに参加することになりました。

私としては、最低5回はレッスンをしてから、ラウンドレッスンにお誘いするのですが、c様のご希望でラウンドレッスンすることになりました。

c様は、60歳で退職して、これからは自分の好きなことをして楽しく生きたいとのことでした。

まず手始めに、在職中は90を切ったことがなかったので、目標をゴルフで90を切るとしたそうです。

ドライバーショットが好きです

ドライバーショットが好きです

getty

当日、朝一番のドライバーショットは私とほぼ同じくらいでしたので、体格も良いしボールは飛ぶ方なのだと思いました。

ロングホール(パー5)なので、セカンドショットはまだ270ヤード以上残っていましたが、ラフからなのかアイアンで打ちました。

しかし、ダフリで50ヤードくらいしか飛びませんでした。

次にフェアウェイからフェアウェイウッドで打ちましたが、ダフってチョロです。

私は、一部始終見ていましたので、原因を2つ指摘させていただきました。

まず、ボールの位置です。

c様は、ドライバーと同じ左足の踵(かかと)にしてアドレスしました(私は、その時点でミスを予感しました)。

私「c様はドライバーと同じ左足踵にボールをセットして打ちましたが、ドライバーはアッパーブローですからその位置でも良いと思います。芝の上にあるボールはレベルブローかダウンブローで打たなくては、ミスになる確率が高いのです」

ダウンブローに打つためには

ダウンブローに打つためには

getty

ダウンブローに打つためには、ヘッドがスイング中の最下点に到達するボール1個くらい手前でインパクトしなくてはいけません」

c様「そうですか、ボールの位置はすべて同じと教わって来ました」

私「それともう一つは、体が動き過ぎています。ドライバーはティーアップしていますので、少しくらい体が動いてもボールに当たりますし強い当たりになることもありますが、芝の上から打つのですから軸と頭は動かさないほうがナイスショットの確率が高くなります」

その後も、ティーアップしたボールは上手く打てますが、芝の上にあるボールに苦戦していました。

私「普段の練習でドライバー中心に練習をしていませんか?」

c様「そうですね、ドライバーが好きですし、筋トレを兼ねるつもりで打っています」

私「90を切るためには、ダウンブローにボールを打つ練習をしないと切れませんから、次回のレッスンからダウンブローの練習をしましょう」

次回は、ダウンブローの練習です。

レッスンプロ・クラフトマンの河野でした。

お気に入り
レッスンプロ・クラフトマン 河野

 私は、趣味が高じてプロにまで成ってしまいました。 それには、沢山の壁がありました。一つの壁を乗り越えると又絶壁のような壁に 当たり、「この壁は絶対に乗り越えられない」と思いながらもコツコツと地味に 練習をしていますと、或る日ヒントに遭遇します。 その繰り返しで小さな成功体験を重ねたおかげで、ハンデ0に成りアマチュアでは日本と言う試合にも出場する事が出来、倶楽部チャンピオンにも成れました。 今は、得た知識と技術を生徒様に出来るだけ分かり易く、レッスンすることが仕事です。 そして得た知識と技術で本も10冊程、楽天ブックス様にて出版させて頂きました。 https://books.rakuten.co.jp/search/nm?g=000&sitem=%B2%CF%CC%EE%CF%C2%C7%B7&x=0&y=0   「ハンデ14からハンデ0までの軌跡」 http://460262.golsta.jp/add/1254804340264     レッスンプロ・クラフトマン 河野和之 http://www3.plala.or.jp/kkouno/

このライターについてもっと見る >
GN20190618-0722

カートに追加されました。


×
グリッジカップA
GN20190618-0722