大槻智春選手が関西オープンでツアー初優勝を飾る!

https://www.jgto.org

プロゴルファー

大槻智春選手が関西オープンでツアー初優勝を飾る!

0

国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」にて、ピン契約の大槻智春選手が19アンダーのトップタイでフィニッシュし、プレーオフ4ホール目でバーディーを決め、見事レギュラーツアー初優勝を飾りました。

アジアンツアーでの優勝も目指す

見事、初優勝を勝ち取った大槻選手は「最後まで攻めて疲労困憊ではありますが、来週からの試合に向けさらに頑張ります。今年はアジアンツアーにも参戦するので、そこでも優勝を目指します。応援よろしくお願いいたします」とコメントしました。

大槻選手の使用クラブは下記の通りです。

ドライバー:G400 MAX(9度/ロフト-1度)
ハイブリッド:GCrossover(#3)
アイアン:i500(#4/5)、BLUEPRINT(#6~9、PW)
ウェッジ:GLIDE2.0(50度)、GLIDE FORGED(54度)
パター:PLD ANSER2(プラチナム仕上げ・プロトタイプ)

発売前の「BLUEPRINT」と、「G400 MAX」が優勝へ導く

最終日17番を終えてトップに1打差で追っていた大槻選手。

18番は389ヤード、パー4。G400 MAXドライバーをしっかり振り抜き、ボールは花道、ピンまで残り約20ヤードに。

そこから寄せてバーディーを獲得し、プレーオフへ突入しました。

大槻選手は「G400 MAXドライバーを使う理由は、構えた時の安心感。振っても曲がらない、信頼あるドライバーです。だから18番のシチュエーションでもしっかり振れ、攻めることができました」と話しました。

また、8月8日に発売予定の、トップアスリートのために造られた鍛造マッスルバッグアイアン「BLUEPRINT」。

発売前に大槻選手によってツアー3勝目を飾ることになりました。

大槻選手は「ピンを攻めるには、低く高く右へ左へと操りたい。それができるのが、BLUEPRINTアイアン。こんなアイアンを待っていました。抜群の振りやすさで、本当に気に入っています」とコメントしています。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

大槻智春選手が関西オープンでツアー初優勝を飾る!

カートに追加されました。


×