勝みなみ選手がプレーオフを制してツアー3勝目!【パナソニックオープンレディース】

getty

勝みなみ選手がプレーオフを制してツアー3勝目!【パナソニックオープンレディース】

お気に入り

皆さんゴルフを楽しんでいますか?

こんにちは、ライターのもーりーです。

元号が令和となって初めてのLPGAツアー大会『パナソニックオープンレディース』最終日は、悪天候のため2時間以上中断し、さらにプレーオフにもつれこむなど、長丁場の戦いとなりました。

その激闘を制して、令和になって初めてのツアー優勝者となったのは勝みなみ選手でした。

18番ホールで2回『魅せた』!

18番ホールで2回『魅せた』!

getty

『パナソニックオープンレディース』最終日は2時間以上中断し、さらにプレーオフにもつれこむという難しい試合となりました。

そんな中で最後まで集中を切らさなかったのが勝みなみ選手。

1打差の2位で迎えた最終18番ロングホール。

これを外したらおしまいという2メートルのバーディーパットを落ち着いて決めてプレーオフに進出。

実力者のジョン・ミジョン選手とのプレーオフでも、またもや18番ホールで今度は2オンに成功。

このホールバーディーを奪って見事優勝を果たしました。

飛距離が20ヤード伸びた!

飛距離が20ヤード伸びた!

getty

しかし優勝を決めたプレーオフでのバーディーは圧巻でしたね。

ティーショットでしっかり距離を稼ぎ、残り約200ヤードのセカンドショットは3番ウッドではなく5番ウッドを使うことができました。

勝選手は昨年より10ヤード、プロ入り直後に比べると実に20ヤードも伸びているそうなんです。

フラットなホールが多くて飛ばし屋有利と言われた今大会でしたが、勝選手もしっかり飛ばせるトレーニングを積んできていたみたいですね。

令和でも“黄金世代”が活躍しそうな予感!

令和でも“黄金世代”が活躍しそうな予感!

getty

元号が令和となって初めてのツアー優勝者となった勝選手。

言わずと知れた“黄金世代”の中核を担う存在です。

令和元年も勝選手をはじめとする“黄金世代”の選手たちが大活躍しそうな予感がしますね。

そして勝選手は賞金女王も期待される逸材。

今回は痺れるパットを決め、初のプレーオフ勝利と、勝負強さも際立ちました。

今シーズンは初の複数回優勝、そして賞金女王レースにも絡んでくるかもしれませんね。

勝選手、優勝おめでとうございます!


というわけで今回はこのへんで。

それでは、また!

お気に入り
もーりー

腕前はともかくゴルフが大好きです!! 主にスコア100切りを目指しているゴルファー向けに、 自分が日々感じたことを素人目線で記事にしています。 賛否両論あるかもしれませが、温かく見守っていただけ ると嬉しいです! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップA