春先のプレイに!メーカー別おすすめゴルフシャツ

http://shop.golfdigest.co.jp/outlet/f/dmg_0000481473_genre_001002012_p_2_gsort_101005004

ゴルフウェア

春先のプレイに!メーカー別おすすめゴルフシャツ

0

2016年もいよいよ春本番といった天候が続いています。そんな春先、もしくは秋口に活躍するウェアがゴルフシャツです。

少し肌寒いと思う季節に1枚着るだけで、快適なプレーをサポートしてくれるでしょう。そんな使い勝手のよいウェアであるゴルフシャツを、メーカー名ごとにご紹介します。

「Admiral」の長袖ポロ

イギリス国旗のユニオンジャックをモチーフにしたロゴが有名な「Admiral(アドミラル)」。1914年に創業された、伝統のあるメーカーです。

ゴルフだけでなくサッカーやラグビーのウェアも手がけており、世界的な認知度を誇ります。

この長袖ポロシャツはユニオンジャックとライオンをモチーフとしたシンプルなデザインで、どの年齢層の方にも着こなせることができるでしょう。

色も3色展開となっており、自分好みのカラーリングが見つかるはずです。

少し肌寒さを感じる春先に活躍してくれる長袖のゴルフシャツ。

「PEARLY GATES」のボーダーシャツ

1989年にファッション業界からゴルフ業界に進出し、旋風を巻き起こした「PEARLY GATES(パーリーゲイツ)」。

上田桃子や木戸愛など、日本のトッププロゴルファーが愛用するメーカーです。そんなパーリーゲイツのボーダーシャツは、袖の部分がパステルカラーのボーダーになっているおしゃれなデザインです。

ファッション性が高いだけでなく、素材にはストレッチが効いており動きやすいつくりとなっています。綺麗なシルエットであるため、冬に上着を羽織っても着崩れしない点も嬉しいです。

「ZOY」のモノグラムシャツ

日本生まれのメーカーである「ZOY (ゾーイ)」。数あるゴルフメーカーの中でも、どこか上品な雰囲気を漂わせ独特の存在感を放っています。

高級天然素材にごだわったウェアの数々は、幅広い年齢層の男女に根強い人気があり、ゴルフ初心者には取り入れやすいブランドです。

このモノグラムシャツは、大胆なデザインでありながらも上品な配色で、いわゆる「ZOYっぽさ」が非常によくあらわれたアイテムになっています。

オレンジとグリーン、2色で展開されているのも嬉しいポイントです。

「Lecoqsportif GOLF」のハイネック

100年以上の歴史をもつフランス生まれのメーカー「Le coq sportif(ルコックスポルティフ)」のゴルフラインです。

鳥をモチーフにしたロゴマークが有名で、これまで自転車競技やサッカー、さらにはテニスなど幅広い分野のスポーツを手がけてきました。

ルコックの「L」を格子柄にあしらったこのハイネックシャツは、シンプルなデザインで落ち着いた雰囲気を演出できるでしょう。「シンプルで飽きのこないデザインが好き」といった方にはおすすめです。

人気メーカーのシャツは、ファッション性はもちろん機能性にも定評があるものばかりです。様々なシーズンで使える長袖シャツは、一着持っておくと、非常に重宝することでしょう。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

春先のプレイに!メーカー別おすすめゴルフシャツ

カートに追加されました。


×