スピードインジェクションでバツグンの飛距離性能、フッカー向けのM5
ゴルフクラブ

スピードインジェクションでバツグンの飛距離性能、フッカー向けのM5

0

2019年のテーラーメイド新作「M5ドライバー」。

タイガー・ウッズやローリー・マキロイなども今年のドライバーに採用している大注目のドライバーですが、今回はこちらのドライバーを紹介していきたいと思います。

つかまりづらいヘッド

つかまりづらいヘッド

M5ドライバーは、いわゆる「マニュアルクラブ」となっておりますので、少し上級者向けのスペックになっているように感じました。

スライサーの方には、おそらく扱いづらいと思いますので、ご注意ください。

逆にフック系のボールが持ち球の人にはベストですので、ぜひ試打してみることをお勧めします。

今年に入って私も相当な数のドライバーを試打してきましたが、このドライバーは総合的にみて非常に素晴らしい出来栄えだと思います。

すいつくような打感

すいつくような打感

テーラーメイドのドライバーは元々打感が素晴らしいことでも知られているかと思いますが、このM5ドライバーの打感も素晴らしいです。

芯に当たるとフェースにボールが吸い付くような感覚を得られるので、打っていて気持ちがいいです。

ドライバー購入にあたって、打感を求める方にはオススメのドライバーだと私は思います。

飛距離性能抜群の理由は「ツイストフェース」

飛距離性能抜群の理由は「ツイストフェース」

赤い丸ポチが2つ見えると思いますが、これが「スピードインジェクション」と呼ばれる技術になるそうです。

この技術を簡単に言うと、まずフェース面は反発係数オーバーの不適合品を作るのですが、この赤ポチから特殊な樹脂(レジン)を入れることによって反発係数を適合ギリギリのラインまで落ち着かせるという技術・・・だそうです。

それによってこの爆発的な飛距離を実現しているのでしょう。

私が実際試打した時ですが、ヘッドスピード40メートル/秒程度で250ヤード飛ばすことができたので、飛距離性能は抜群です。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

スピードインジェクションでバツグンの飛距離性能、フッカー向けのM5

カートに追加されました。


×