82歳でエージシュート115回達成している人のスイングの秘密

getty

82歳でエージシュート115回達成している人のスイングの秘密

お気に入り

こんにちは。

レッスンプロ・クラフトマンの河野です。

今回は、82歳でエージシュートを115回達成している方とラウンドした時のお話です。

ゴールドティー

ゴールドティー

getty

私が、アマチュア時代のお話です。

いつものように一人でホームコースに行き、初めてお会いした方と回るのですが、その日も4人の組み合わせでした。

hnさん「私は、年寄りなのでゴールドティーから回らせてもらいます」

私「自分は、バックティーでお願いします」

他の2人の方(40代と50代)も、「それなら、私もバックティーで行きます」ということになり、ラウンドがスタートしました。

エージシュート115回

エージシュート115回

getty

hnさんは、ドライバーの飛距離は180ヤードくらいですが、低くコントロールされたボールはフェアウェイを外さず、セカンドショットをフェアウェイウッドでグリーン近くに運び、寄せワンで高確率でパーを獲って来ます。

hnさんのスイングは、コンパクトで力みがなく軽く振り切ります。

ハーフが終わり、食事の時に50代の方が、「お二人は、お上手ですね。hnさんが38回で河野さんが37回ですか。素晴らしいですね」

すると、hnさん「私は、今82歳ですが、エージシュートを115回やってます」

全員「すごいですね」

私「hnさんはハンデは、いくつまで行きましたか?」

hnさん「一番良かった時が3でした。クラチャン(クラブチャンピオン)も2ヶ所で獲っています」

私「そうでしょうね。とても上手いですよ」

コンパクトスイング

コンパクトスイング

getty

50代「どうしたら上手くなれるのでしょうね?」

hnさん「私は、今でも年間100回以上ゴルフをしていますよ」

50代「河野さんは、年間何回くらいラウンドするのですか?」

私「私は、週一回が基本ですけど、店のことや私事などがありますので年間40回くらいです」

50代「上手な方にしては数が少ないですね」

私「ゴルフショップをやっていますので、定休日以外はゴルフはできません」

40代「ゴルフショップを経営しているのですか。通りで上手い訳ですね」

50代「私は、どうすればゴルフが上手くなれますか?」

私「私とhnさんはコンパクトスイングですが、お二人は、自覚されているのかわかりませんが、50代さんと40代さんはオーバースイングのシャフトクロスです(トップの時にシャフトが飛球線より右を向く)。そこを治さないと、ボールコントロールできないですよ」

その日私が感じたことは、80代までゴルフをするためには、健康に気を付けることと良いスイングを作っていかなくてはいけないということを強く思いました。

私も、今年で64歳になりますので、何歳でエージシュートを達成できるか楽しみです。

現在までのベストスコアは67です。

レッスンプロ・クラフトマンの河野でした。

お気に入り
レッスンプロ・クラフトマン 河野

 私は、趣味が高じてプロにまで成ってしまいました。 それには、沢山の壁がありました。一つの壁を乗り越えると又絶壁のような壁に 当たり、「この壁は絶対に乗り越えられない」と思いながらもコツコツと地味に 練習をしていますと、或る日ヒントに遭遇します。 その繰り返しで小さな成功体験を重ねたおかげで、ハンデ0に成りアマチュアでは日本と言う試合にも出場する事が出来、倶楽部チャンピオンにも成れました。 今は、得た知識と技術を生徒様に出来るだけ分かり易く、レッスンすることが仕事です。 そして得た知識と技術で本も10冊程、楽天ブックス様にて出版させて頂きました。 https://books.rakuten.co.jp/search/nm?g=000&sitem=%B2%CF%CC%EE%CF%C2%C7%B7&x=0&y=0   「ハンデ14からハンデ0までの軌跡」 http://460262.golsta.jp/add/1254804340264     レッスンプロ・クラフトマン 河野和之 http://www3.plala.or.jp/kkouno/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップA