ゴルフは仕事に通ず!〈4〉ゴルフも仕事もポジティブな考えが重要です!

getty

ライフスタイル

ゴルフは仕事に通ず!〈4〉ゴルフも仕事もポジティブな考えが重要です!

0

このシリーズでは「ゴルフは仕事に通ず」ということをお話しています。

ゴルフも仕事も考え方次第で、結果が違ってくることがあります。

今回は、「ゴルフも仕事もポジティブに考えることが必要だ」ということをお伝えしたいと思います。

ゴルフもポジティブに考えることで上手くいく!

ゴルフはメンタルなスポーツだと言われますが、良いと思えば良くなるし、悪いと思えば悪くなります。

だから、ポジティブに考えること、要は気持ちの持ち方が大事です。

例えば、ゴルフは様々な条件の中で、常に適切な対応を求められます。

ラウンドでは、ショットを待つことができません。嫌でも、次のショットを打たなければならないし、その結果責任はすべて自分にあります。

だから、瞬間的な判断力と決断力が、必要になります。

仕事もポジティブに考えることで上手くいく!

仕事も同じで、ネガティブに考えて失敗を恐れると、何もできなくなり、決していい結果が得られないことが多いと思います。

そして、仕事にも景気などの波があって、その変化に対応しなければならず、その変化に対して常に能動的に対応していくこと、そんな姿勢でいることが大切だと思います。

調子が悪い時でも、逃げられないのですから、ポジティブに考えましょう!

ゴルフの調子が悪い時、ショットに自信が持てないこともありますが、そんな時でも自分の番が来たら打たなければなりません!

ですから、その時にいろいろと考えても始まりません。自信を持ってポジティブに考えてショットに集中しましょう!

待ってくれない、それがゴルフです!

また、仕事はゴルフ以上に待ってくれません!

決められたことは進んで行ってしまいます。

「私はやりません」と言ったら会社の中で蚊帳の外になってしまいますから、会社が決めた方向、意思決定された事柄は進めていく必要があります。

「それは自信がないので、私はできません」という言葉は出せないでしょう!

ゴルフも仕事もきちんと準備をしてきたら、心配せずにしっかりとやり遂げること!

ゴルフの上達のために、練習をして頑張っていることでしょう。

でも、常に不安と背中合わせですよね。上手くいくだろうか? ショットは? パットは? スコアは? と考え出したらきりがないですね。

しかし、ちゃんと準備はしてラウンドに臨んでいることでしょう。

だとしたら、ここでは細かいことを気にせずに、目の前の1打に集中することです。

ネガティブな考えは捨てて、ポジティブに考えるようにします。それが好結果を生むことになると思います。

一方、仕事も新しいことや、大きなことに対して、準備をしてきたと思います。

そのことを忘れて、上手くいくだろうか? 失敗したらどうしよう? などと、ネガティブなことばかりを考えていたら、自信がない仕事に対する社員と見えるでしょう。

心配は、事前にやることです!

このように、ゴルフも仕事もポジティブに考えることで上手くいくのです。ミスをしたら、こういうこともあるという考えが必要でしょう!

さあ、ポジティブな考えで、ゴルフと仕事で成功しましょう!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゴルフは仕事に通ず!〈4〉ゴルフも仕事もポジティブな考えが重要です!

カートに追加されました。


×