ニューギアが数々登場!あなたの技術は追い付いていますか?

amazon

ニューギアが数々登場!あなたの技術は追い付いていますか?

お気に入り

テーラーメイド社から新たなドライバーとしてM5とM6が発表されましたね。

またキャロウェイからも革新的なドライバーとしてエピック フラッシュも発表されました。

ゴルフクラブ(特にドライバーですが)は毎年新作が発表されています。

その度に新たな機能が搭載され、より飛距離や安定性を求められるように進化し続けています。

新しいクラブが出ればほしいと感じるのがゴルファーの性かもしれません(笑)。

実際、クラブはゴルフにおける楽しみの一つであるのも事実でしょう。

しかし、本当にそのクラブが必要なのか、考えてみる機会は必要かもしれません。

ゴルフクラブは当然進化している!

ゴルフクラブは当然進化している!

getty

ゴルフクラブは、かつて使用されていたものから考えると大きく進化しているとされていますし、事実その通りでしょう。

今回はわかりやすく、その代表格といえるドライバーについて考えていきましょう。

例えば、パーシモンでできたドライバーを今使用してみると、飛ばないし曲がる、しっかりとミートできないなどのミスが多発するでしょう。

対して今のドライバーは大型ヘッドで扱いやすく、素材もフルチタン製だったりカーボンコンポジットだったりして、反発もよくなっているので、オートマチックにいい球を打つことができると思います。

そう考えるとドライバーは大きく進化しているのは間違いありません。

進化した性能のメリットを享受しているか?

進化した性能のメリットを享受しているか?

getty

では、その進化したゴルフクラブの性能をしっかりと扱い切れているのでしょうか?

例えばツアープロの場合。

新しい性能=確実にレベルアップしているクラブを使用しないと、実力で拮抗している周りの選手と大きく差が開いてしまう可能性もあります。

もちろん商品の広告塔として利用する意味もあるでしょうが、上記のような意味も少なからず存在しているでしょう。

しかしアマチュアの場合、ここ5年間くらいで発売されているクラブを使用するのであれば大きな差は出ないでしょう。

もちろんジャストミートした時は別かもしれませんが、なかなかそこまで上手く打てるものでもありません。

勢いや欲だけで買ってしまうのではなく、一度立ち止まって考えてみたほうがいいかもしれませんよ。

性能アップは素晴らしいこと、しかし…

性能アップは素晴らしいこと、しかし…

getty

ゴルフクラブの性能アップは素晴らしいこと、しかしアマチュアゴルファーの場合その性能を使い切れるのか、というのは重要なテーマだと思います。

またアマチュアゴルファーにおける10から20ヤードの飛距離は、レベルにもよりますがそこまで大きな差だということはできません。

プロですら何年も使い込んでいるクラブを使用し続けるケースがあります。

我々アマチュアゴルファーが見習うべきなのは、広告塔となるプロゴルファーではなく、自分のショットを打つために使い慣れたクラブを使用するプロゴルファーなのかもしれませんね。

お気に入り
TeruさんGolf

ゴルフを初めて丸2年! この2年で培ってきた知識や経験を使って、同じ年代の方、これからゴルフを始めようと思う皆さんに楽しんでもらえる記事を書いていきたいと思います!

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
求人