非日常のゴルフをあなたに!タイのゴルフツアーが熱い

非日常のゴルフをあなたに!タイのゴルフツアーが熱い

最近はすっかり寒くなりましたね。

「ゴルフはしたいけど寒いからなあ……」そんなあなたは、海の向こうの暖かいところでゴルフはいかがでしょうか。

2月の暖かいタイゴルフツアーは、一度行くとまた行きたくなること間違いありません。

そしてお一人でもツアーに参加できるのも魅力です

専属キャディがついてラウンド

専属キャディがついてラウンド

タイをはじめ、東南アジアのゴルフコースではキャディがプレーヤー1人に対して1人ずつ付くの主流です。

つまり専属の相棒をもってラウンドすることができます。

こんなことはまず日本ではないこと。ラウンドの風景は通常はプレーヤー4人とキャディ1人といったところですが、8名で回っている風景はどこかの王族がゴルフをしているかのような光景です。

言葉は違うものの、ゴルフを通すと意外にコミュニケーションが取れるものです。

ワールドクラスのコース多数!

ツアーでラウンドするコースは一級品ばかり。

生えてる樹木、フラットなコースに配置された池が、山間地に多い日本のゴルフコースでは見られない非日常を感じさせてくれます。

開放的なクラブハウス

開放的なクラブハウス

(写真は「私見、タイのゴルフ場格付け一覧」 http://www.thaidegolf.net/ より)

クラブハウスは、熱い東南アジア特有の開放的な建物、ゴルフ場のクラブハウスというよりかまるで宮殿にいるような気分です。

タイゴルフ親善大使の石川遼選手もおすすめのゴルフツアー

タイゴルフ親善大使の石川遼選手もおすすめのゴルフツアー

(写真はアークツアー公式サイト https://arc-tour.jp/ より)

タイ・ゴルフ観光親善大使の石川遼選手がおすすめするタイゴルフツアーは、4種類から選べます。

・チェンマイ6日間で3ラウンド1万9600円~
・バンコク6日間ワールドクラスを3ラウンド18万5000円~
・パタヤ6日間3ラウンド&ホンダLPGA 2019観戦(オプション)
・極上のホアキン6日間3ラウンド

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

カートに追加されました。


×