トップ女子プロ契約メーカーまとめ

getty

ライフスタイル

トップ女子プロ契約メーカーまとめ

yukirinko

今年も暑い戦いが繰り広げられている女子プロゴルフツアー(LPGA)。

今回はそんなトッププロが契約をしているゴルフクラブメーカーを幾つかご紹介させていただきます!

今年も暑い戦いが繰り広げられている女子プロゴルフツアー(LPGA)。

今回はそんなトッププロが契約をしているゴルフクラブメーカーを幾つかご紹介させていただきます!

アメリカで戦う横峯も使ってる!ダンロップ

アメリカで戦う横峯も使ってる!ダンロップ

getty

ダンロップは、住友ゴム傘下のスポーツメーカーです。クラブはもちろん、日本ではゴルフボールが大人気です。

「ゼクシオ」「スリクソン」「クリーブランド」のシリーズ名、皆さんも名前を聞いたことがあるのでは。

女子プロゴルファーでダンロップのクラブやボールを愛用している代表的な選手は、横峯さくらです。

横峯を見てみると、帽子やボールはスリクソン、ドライバーやアイアンはゼクシオ、ウェッジはクリーブランド、パターは他社と、使い分けにこだわっています。

ブリヂストンと言えば藍ちゃん!

ブリヂストンと言えば藍ちゃん!

getty

ブリヂストンは、車を運転する人はタイヤでお世話になっているかもしれませんね。

ゴルフ用品は、ブリヂストンスポーツが「ブリヂストンゴルフ」のブランド名で、主に「JGR」「パラディーゾ」などのシリーズ名で展開しています。

ブリヂストンは宮里藍や有村智恵ら、日本を代表する多くの女子プロゴルファーを愛用しています。

宮里はJGRドライバーなど、クラブやボールを使っているほかに、ウェアもパラディーゾを着ています。

本格派のクラブ作りミズノ

本格派のクラブ作りミズノ

getty

総合スポーツメーカーのミズノ。ゴルフはもちろん、サッカーや水泳など、長年日本のスポーツ振興に貢献してきました。

ミズノを愛用する女子プロゴルファーも、ビッグネームが。ツアー優勝国内44回、海外18回のレジェンド岡本綾子や、アメリカ人の元世界ランキング1位、ステイシー・ルイスなど。

2016年も米国LPGAツアーで活躍するルイスは、ドライバーやユーティリティはJPXシリーズを、アイアンやウェッジはMPシリーズを愛用しています。

男女問わずプロがこぞって使用する本間ゴルフ

男女問わずプロがこぞって使用する本間ゴルフ

getty

日本のゴルフクラブの草分け的なメーカー、本間ゴルフ。

実は、海外選手にも人気で、2015年日本女子ツアー賞金女王に輝いたイ・ボミ(韓国)や、2016年にアメリカツアーで優勝したジャン・ハナ(韓国)など、日米の女子ツアーでトップを行く海外選手と契約しています。

「HONMA」の大きいロゴの帽子がよく似合っているイ・ボミ、ドライバーやユーティリティ、アイアン、ウェッジは「TOUR WORLD」シリーズを愛用しています。

いかがでしょうか。皆様のお気に入りのプロはいましたか?

クラブ選びの時に憧れのプロが使っているメーカーでそろえてみるのもアリかもしれませんね!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー