素敵ゴルファーとNGゴルファー 【 キャディバッグ編 -2- 】

getty

ゴルフ初心者

素敵ゴルファーとNGゴルファー 【 キャディバッグ編 -2- 】

Kenjiiii

ネームタグについて書いた前回の続き。

http://gridge.info/articles/838

今回は、キャディバッグそのものについて。

キャディ目線で見た、キャディバッグの◯と☓。

少しでも参考になればと思います。

※あくまでもキャディ目線です。すべての人に当てはまるわけではありません。

ネームタグについて書いた前回の続き。

http://gridge.info/articles/838

今回は、キャディバッグそのものについて。

キャディ目線で見た、キャディバッグの◯と☓。

少しでも参考になればと思います。

※あくまでもキャディ目線です。すべての人に当てはまるわけではありません。

プロモデルはアマチュアに必要?

プロモデルはアマチュアに必要?

getty

最近、プロモデルとかツアーモデルと呼ばれる大型のキャディバッグを持つ人が増えてきました。

メーカーや販売店も、以前より推してるのかな。

売るほうとしては、単価高いほうがうれしいものね。

そもそも、プロのバッグがあんなに大きい理由。

もちろん、アマチュアと比べると、荷物が多いのは確かでしょう。

でも、いちばんの大きな理由は広告です。

クラブメーカーやウェア、契約先のさまざまな企業名やブランド名が書かれたバッグ。

そりゃ、大きくないとダメですよね……。

となると、はたしてあのサイズがアマチュアに必要なんでしょうか?

クラブ同様、プロモデルに憧れるのはわかるんですけどね。

でも、キャディの大半はプロモデルが嫌いです。

その理由は……。

カートに載らないんですよね……

画像は、歩きのコースで使われる一般的な手押し電動カート。

キャディバッグを載せるスペースは、9型のバッグ×4個でギリギリ入るくらいです。

なので、9.5型以上のプロモデルや、海外仕様の横に大きいカートバッグなんかが来ちゃうと、もう普通には入りません。

片側、場合によっては両サイドのバッグをはみ出させ、紐できつく縛って落ちないようにしたり、小さなバッグがあれば、それを上手く配置して押し潰して無理くり載せたりしています。

プロモデルのバッグを推している人が、ブログで「カートに積まれて同伴者のバッグとひしめき合っても十分な幅をキープできるのがいい」なんて書いてましたが、その分他の人のバッグが押されて潰されていることをどう思っているのかなって思っちゃいます。

デメリットしか感じません

デメリットしか感じません

getty

プロモデルに、プロっぽいっていうこと以外のメリットを感じないんですよね。

確かに出し入れしやすいけど、8.5型や9型でも十分です。

収納力が大きいと、要らないものまでどんどん詰め込んじゃって、さらに大きく重くしちゃってるしね。

もちろん、コースのスタッフはお客さんには何も言いません。

でも、年配のスタッフは重過ぎて持てないし、裏では文句タラタラです。

「カートに載らないよー! 誰か手伝って!」なんてのは朝の日常になってきました。

宅配便のお兄ちゃんも、「なんで最近のはこんなにでかくて重いんですか?」なんて愚痴をこぼしていましたよ。

仲間と車で一緒に行くときも、やたらかさばっちゃうし。

車にキャディバッグが何個入るかみたいな企画をよく見るけれど、プロモデルのバッグだと半分しか入らないしね。

ちなみに、仕事仲間のキャディバッグが、買い換える度に小さくなっていくのが笑えますwww

小さ過ぎるのもダメですwww

これは練習場に行くためのバッグでしょ!

キャディバッグというよりクラブケース。

これで来ちゃう人がよくいるんですよ。

先日なんか、これに14本入ってたからね(;´Д`)

もうギッチギチで、なんのギャグかとwww

クラブ1本出し入れするのに全部出さないとダメだったからね。

それと、このタイプはカートに載らないですから。

カートの画像みてもらえればわかるんだけど、すき間から落ちちゃいますよ。

最近よく見かけるコレ

セルフ用のスタンドクラブケース。

これをキャディ付きのときに持ってくる人もよくわかりません。

グリーン周りで使うクラブとパターを入れておくものらしいです。

自分で管理できるならいいんですよ、別に。

でも、たいていの人はキャディに持たせます。

考えてみて欲しいのですが……。

左手に他の人のウェッジなどを5、6本、右手にはパターを3本、そこにこのバッグを持てと。

だいたい、グリーン周りに何本持っていくんでしょ?

よっぽどな状況下であるならまだしも、普通に花道とかなのに4本も5本も持っていくのはどうなんでしょうね。

スマートでないことだけは確かですw

素敵かNGかというよりも

素敵かNGかというよりも

今回の内容、特にプロモデルのキャディバッグに関しては、素敵かNGかというよりも、コーススタッフ事情みたいになってしまいましたw

プレイヤー視点からみたら、賛否両論あると思います。

もっとカートを大きくすればいいじゃん!って思う人もいるでしょうが、なかなかそうもいきません。

ただ、あまりこういう視点で考えたことってないでしょうから、参考になればと思いあえて書いてみました。

ちなみに、乗用カートのコースでは、たいてい問題なく載ると思います。

積み下ろしは大変だと言ってましたが。

ちなみに、写真はワタクシのバッグ。

仕事の後、担いでラウンドすることが多いので、余計なものは一切入っておらず、徹底的に軽量化されてますw

ボールですら、普段は3個までしか入れません。

次回はキャディバッグの中身についてです

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

素敵ゴルファーとNGゴルファー 【 キャディバッグ編 -2- 】

メニュー